テーマ:観光・施設

生態系公園温室の蘭

大潟村内の生態系公園にある温室に、 珍しい蘭が咲いています。 リュウゼツランは英語で「センチュリー・プラント」(100年植物)と呼ばれ、 100年に一度花が咲き花が終わると枯れて死んでしまうと言われている植物です。 100年は大げさかもしれませんが 熱帯地方で10年…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

復活 秋田内陸100キロマラソン

日曜日から泊りの仕事に出かけていました。 急に決まった仕事で、 何の前触れも無く留守にしていたので、 更新が無く心配された方もおいでのようでした。 (多くの方から心配のメールをいただき、感謝しております) 大変申し訳ありませんでした。 この3日間はPCから離れての時間を過ごし、 いかに自分がPC依存症に陥ってい…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

秘湯GAO温泉

男鹿市の男鹿水族館GAOに 15日から「秘湯GAO温泉」がオープンします。 とは言っても、温泉に入れるのは人間ではありません。 同館が展示用として 世界3大珍味の一つとして知られる「キャビア」を生む 3匹のチョウザメがこの温泉の主となります。 チョウザメは日本各地で養殖されていますが、 食用やキャビア生…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

湯沢雄勝の雪まつり

ここは いやしくもみやびな ところではありません。 むしろ ここはとこしえに ひなびたところです。 でも それゆえ ここには 古き良き時代の名残が 今も確かに息づいています。 小野小町が住まわった 静かな時間の中に佇みながら 思う存分 渇いた心に水を 与えてください。 つい 見失いがちなあなた自身を 取り…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

田沢湖畔イスキア

あす3月3日に、 田沢湖畔に新しい家族向けホテル「田沢湖畔イスキア」がオープンします。 昨年10月までJR系のホテルファミリーオ田沢湖を 田沢湖高原乳頭温泉郷の「妙の湯」が取得し、 改装を進めてきたものです。 キッチン付き和洋室(定員5人)やツインなど39室を用意。 宿泊だけではなく、 ちょっと立ち寄り…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬祭りが一堂に

厳しい寒さが続いていますが、 寒さを吹き飛ばそうと、 まだまだ冬のイベントが続きます。 今週末には、田沢湖高原に 日本一大きいかまくらが登場します。 このほか、角館の火振りかまくらや紙風船上げなどが行われます。 そのほか冬花火も打ち上げる予定です。 ○日程 平成20年3月1日(土) ○場所 高…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

インターネットアグリスクール

昨年の2月に大潟村の生態系公園というところをご紹介していました。 八郎潟を干拓して出来た大潟村のど真ん中に、 植物などの生態系を観察してもらおうと、 植物園や自然公園などを配した、 広大な敷地を有する施設です。 この中には農業研修センターもあり、 農業に対する様々な取り組みが行われています。 その取り組みの一つ、 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

滝が凍りました

今日は午前中に税務署に赴き、 確定申告を済ましてきました。 今の時期はそれほど税務署も混雑していなくて、 待ち時間もごく僅かで、 簡単な審査で受付OKの印もいただきました。 自宅に戻ってから、 ちょっと急に寒気と頭痛に見舞われています。 先週はちょっと無理をして、 無い頭を使ったせいでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

新作花火コレクション2008

毎年8月第四土曜日に大仙市大曲で開催される全国花火競技大会は、 長い伝統に培われ、 いまや質・量・環境ともに日本一の折り紙がつけられるほど盛大になり、 秋田が全国に誇るイベントになりました。 大曲は四季を通じた花火の街づくりの一環として、 花火シーズン前の3月に、 その年の新作花火を結集した競技会を開催し…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ジュネス栗駒スキー場 お客様感謝Day

県内第二のスキー場 東成瀬村のジュネス栗駒スキー場で感謝Dayが開催されます。 2008年2月24日(日)開催! お楽しみ大抽選会やゲレンデスタンプラリー、 次回使えるジュネス温泉ホテルブラン入浴券プレゼントなどお楽しみが盛りだくさん!! いつもこのスキー場を利用している方も、そうでない方も、  今週末は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

打当温泉・マタギの湯

昨日は朝早くから、 再度、阿仁まで行って来ました。 ゴンドラに乗って樹氷見物のツアーに 最初に申し込んであったものです。 前回樹氷を紹介したツアーとは別のツアーですが、 二つのツアーに申し込んでおいて良かったとつくづく思いました。 というのも、昨日のツアーでは猛吹雪のため、 殆ど視界がきかず、樹氷の新たな取材は…
トラックバック:2
コメント:14

続きを読むread more

火振りかまくら

猛寒波に見舞われている秋田県内ですが、 各地では小正月行事が開催されていて、 寒さの中でも秋田県人の魂は熱く燃えています。 昨日の13日と今日14日は、 仙北市角館町で「火振りかまくら」が行われています。 「かまくら」と言うと 横手のかまくらに代表される雪室を イメージされる方が多いかと思いますが、 40…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

猿倉人形芝居

ツアーの午後からの行程は、 県の無形民族文化財に指定されている、 「猿倉人形芝居」の観劇です。 猿倉人形芝居は、 由利本荘市鳥海町の鳥海山の山奥猿倉部落で発祥し、 今では県内3つの劇団に受け継がれています。 今回はその中の一つ、 北秋田市合川町を拠点に県内各地や、 北海道・東北を中心に活躍されている 吉…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

おいしかった山里料理

北秋田市阿仁といえば、 阿仁マタギが有名なところ。 奥羽山脈森吉山系のど真ん中に位置していて、 江戸時代には銀も採取されていました。 平賀源内もこの地を訪れ、 鉱山採掘の技術指導をしていたこともあったそうです。 その銀山の歴史などはいずれ別の機会にご紹介します。 今日のレポートは、 樹氷見学の後の…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

アイスモンスターを見てきました

昨日7日は、 阿仁スキー場の「樹氷祭り」に行って来ました。 先月のブログ「樹氷祭りが始まりました」の中で触れていたツアーとは 別のツアーに急遽参加が決まり行って来たものです。 場所が場所だけに、 この時期は一度の訪問で絶好の鑑賞日に当たる可能性は かなり低いとおどかされていたもので、 それではと、保険のつも…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

全国スキー場ランキング

NIKKEIプラス1に掲載 この度、 初・中級者に居心地のいい 「レジャー派」向けのスキー場はどこかの調査がまとまりました。 これは、スキー場へのアンケートと 専門家22人の投票をランキングしたもので、 設備の充実度やトイレ、入浴施設などの整備状況、 また、おすすめのスキー場を 順位付きで投票してもらい得点化…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

金浦 鱈まつり

先月の郷土のレシピ「だだみ鍋」の記事でもご案内していましたが、 今日「立春」の2月4日は、 毎年恒例の「金浦(このうら)鱈まつり」を見学に行って来ました。 正式には「掛魚(かけよ)まつり」と言い、 にかほ市金浦に300年以上伝わる奇祭のひとつです。 金浦はその昔「木の浦」と呼ばれた天然の良港で、 貞永元年(123…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雪の上で楽しむパークゴルフ

今年6月に全国植樹祭が開催される北欧の杜公園は、 雪のアウトドアを楽しむ人の歓声に溢れています。 全国植樹祭のメーンキャラクター「モリッチ」の雪像 広大な公園内を自由に歩いてもらうために、 無料貸し出しの「歩くスキー」と「スノーシュー」{%arrowdo…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

国宝焼失?

秋田県で唯一国宝に指定されている 「線刻千手観音等鏡像」(御神鏡) 大仙市中仙町豊川水神社御神体で 毎年8月17日に御開帳されています。 直径13.5cm、厚さ6.0mm、 重量525gの青銅製の鏡で、 中央に千手観音菩薩立像、 その周囲に観音八部衆、 両側に婆蘇仙や功徳天が描かれています。 また、裏面…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

参加型イベント「かだる雪まつり」

2月2日(土)秋の宮温泉郷内において『第10回かだる雪まつり』が開催されます。   『かだる』とは秋田弁で「参加する」という意味で、 手づくりによる運営という開催趣旨に基づき、 地域住民の方々の協力やボランティアを広く募集して、 みんなで『かだる』おまつりを実施しています。   今年も温泉郷内の『湯めぐり』、『ミニ…
トラックバック:2
コメント:13

続きを読むread more

花嫁道中

西馬音内(にしもない)盆踊りで有名な羽後町。 この町の田代という集落に 昔からの花嫁道中を再現するイベントがあります。 昭和61年から「雪国を楽園に」を合い言葉に始まった『ゆきとぴあ七曲』 当日は、様々な行事が行われますが、 メインは昔ながらの婚礼を再現した「花嫁道中」。 この年に結婚するカップルが和服姿で馬そりに…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

準備着々

上の写真は何を作っているのかお判りでしょうか? 横5メートル、縦12メートルの 張り合わせた和紙に描かれている図柄は、 秋田内陸線を走る列車と、 咲き誇る桜の花とスイセンの花畑。 完成品にするには、 同じ大きさの和紙があと3枚必要になります。 それらを繋ぎ合わせ天井部分にも和紙を張り合わせると・・・…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

女湯侵入時は泥酔状態

秋田は今、激震に揺れています。 男鹿市の男鹿温泉郷の旅館で 昨年12月31日になまはげを実演した男性が女性風呂に侵入し、 女性客数人の体を触った問題で、 湯の尻町内会のメンバーらと同温泉郷内の8宿泊施設を回った時には、 「記憶が無くなっていた」 と町内会メンバーや両親に話していたことが16日わかりました。 旅館で女性風…
トラックバック:2
コメント:20

続きを読むread more

温泉川柳コンテスト

湯沢市の秋の宮温泉郷で お客様から投稿された川柳をお客様が投票し 優劣を競うコンテストが行われ、 温泉部門・秋の宮温泉部門それぞれ優秀10作品が発表されました。 温泉部門 若づくり 風呂の中では 年相応 (小町おばさん 秋田県) 湯けむりに 亡き母に似た 背中みる ( 泳ぎ名人 秋田県) 待…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

樹氷まつりが始まりました

北秋田市の森吉山阿仁スキー場で、 ゴンドラ山頂駅付近の樹氷まつりが12日から始まりました。 期間は3月2日まで。 残雪・新緑・紅葉の森吉山も素敵なのですが、 冬の魅力も格別です。 果てしなく広がる白銀のうねりと妖しく輝くアオモリトドマツの樹氷群。 日本海から北西の季節風に乗ってきた水滴が アオモリトドマツにぶつ…
トラックバック:3
コメント:16

続きを読むread more

蛇の崎橋

「山と川のある町」横手。 横手城のある小山から横手の町を見ると、 ぐるりを奥羽山脈が取り巻き、 横手川が大きく蛇行しながらとうとうと流れています。 足元に流れている横手川には大きな「蛇の崎橋」が見えます。 この橋は日本百名橋にも選ばれている美しい橋で、 横手のシンボル的存在でもあります。   古代、蛇は万能の神であ…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

秋田内陸線の旅

先日珍名駅名で紹介した「笑内(おかしない)」駅は 秋田内陸線にあります。 秋田内陸線とは 国鉄阿仁合線と角館線を繋げ、 およそ100キロにわたる鉄道です。 沿線住民は極端に少なく、 一時は利用者減に悩まされ廃線の話も出されていました。 しかし、自然豊かなこの沿線は 四季折々に多くの観光スポットに恵まれ、 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

おかしない

「笑内」は「おかしない」と読みます。 秋田県北秋田市の第三セクター秋田内陸縦貫鉄道(通称・秋田内陸線)が、 笑内駅のオリジナルグッズを発売しました。 駅名の珍しさが鉄道ファンらに注目されており、 駅名板形マウスパッドなどの販売を通じて、 秋田内陸線の知名度を高めたい考えです。 マウスパッド(1個800円){%…
トラックバック:6
コメント:22

続きを読むread more

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。 2008年は猛吹雪で明けた秋田市です。 車は朝からライトを点けてのろのろと走行しています。 今年も相変わらずのペースで コツコツとブログを続けていきたいと考えています。 どうぞよろしくお願いいたします。 男鹿水族館GAO(男鹿市戸賀)の観賞用水槽に30日から、 なまはげの衣…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

ナマハゲがやってきます

今日の夜、 男鹿の各地の部落には 男鹿の山から「なまはげ」が降りてきます。 今年の悪かった出来事、心の隙に出来かけている怠け心などを反省し、 新しい年はマッサラの心で迎え、 福が訪れやすくなるようにとの「福来神」としての役目を「なまはげ」が負っています。 表面的には女子供を泣かす悪い奴と映りがちですが、 新しい心を…
トラックバック:2
コメント:18

続きを読むread more