★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS つぶ息子 その2

<<   作成日時 : 2008/05/08 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

今日は午後から仕事をさぼって、
映画「相棒 劇場版」を観てきました(メンズディだったので)。
画像
ウイークディの真ん中だというのに、
映画館は相当の人で混んでいて、
この映画の人気の度合いが伺えました。

テレビ以上の迫力で、
満足して戻ってきました。
ストーリーは・・・・
これはばらす訳にはいきませんよね


さてさて、今日は昨日の続きをアップします。
長者様の末娘に一目惚れしてしまったつぶ君。
想いの方は通じるのでしょうか?

画像


まんつ人目わりごど、
米こ売りに行ぐどて爺さまが歩き出したら、
何がさ包んで米こ一握り置えでてけろ。
俺ら明日の朝ま嫁こ連で戻るがら
てねこばる。


   なんと恥ずかしいことか、
   米を売りに行こうとお爺さんが歩き出すと、
   「お米を何かに包んで一握り置いて行ってくれ。
   おいら明日の朝に嫁を連れて戻りますから」

   と、頑として動こうとしません。
   
まんつ、家の婆どそっくりでツブまで言い出せば何も聞がね。
あぎれだども仕方ねなや。

一握りの米こツブさ置えで爺さまばり出かけたと。

 
   「おやおや、家のお婆さんとそっくりで、つぶまで言い出すと頑固なものだ。
   ほとほと呆れてしまったがしょうがないな」

   一握りの米をつぶのために置き、お爺さんは一人出かけました。

   
長者なば話こするツブ童子が珍しくて、座敷さお膳こ用意させた。

   長者様は話しをするつぶ息子がとても気に入ってしまい、
   座敷に料理でもてなしました。
 
何と不思議だことに、
ご飯でも煮物でも肴でも、
いつの間にかすぺっと無ぐなっている。
誰がまちがったべがて山盛りのご馳走並べても、
またまたすぺっと無ぐなてしまうけど。

 
   なんと不思議なことに、
   ご飯でも煮物も肴も、いつの間にか全部消えてしまいます。
   何かの間違いだろうと改めて山盛りの料理を並べても、
   またまたきれいに食べられています。

夜も遅いから泊まっていけと布団すいたばツブは長者を呼び出し、
旦那さま旦那さま、俺ら一握りの米こ持ってえるども、
大事な米こだす。
俺ら寝ている間に無ぐならねよに見でてたんせ
て言った。


   夜も遅くなったので泊っていくようにと布団まで用意すると、
   つぶ息子は長者様を呼び出し、
   「旦那様、旦那様、おいらは一握りの米を持っています。
   これは大変大切なお米なのです。
   おいらが寝ている間に無くなってしまわぬように見張っていていただけますか?」

   と言いました。
 
棚の上さ置ぐがら、米こ位であんちこどなのするなて長者が笑ったら、
旦那さま米こ無ぐなったら何じょするて、ツブは念を押すけど。
長者は大笑いしながら、
その時なば屋敷にある、
お前の好きなもの何えでもけるがら安心せ
と約束した。


   「棚の上に置くから、これっぽっちの米のことは心配するな」と長者様は笑います。
   「旦那様、それでも無くなってしまったらどうします?」とつぶ息子が念を押します。
   長者様は大笑いしながら、
   「その時には屋敷内にある
   お前の気に入ったものを何でも与えるから安心しろ」
と約束をしました。
 
ツブは、はいはい寝さへで貰うすと寝だふりしてだども、
夜中に棚の上さあがって米こ入ってだ包みこおろし、
末娘の部屋まで運び、
生米を口さ入れで噛んで、
末娘の唇さぬったぐておいたと。

 
   つぶ息子は「それでは安心して休ませていただきます」と寝たフリをしました。
   夜中に棚の上の米の包みを下ろし、
   末娘の部屋に運び込み、
   生米を噛み砕いて、末娘の唇に塗りつけておきました。

朝まになったばツブ、
棚の上の米こ無ぐなった。
俺らの米こ末娘が食ってしまった
と大泣きしていた。


   つぶ息子は朝になるのを待って、
   「棚に置いてあるはずの米が無くなってしまった。
   おいらの米を末娘が食べてしまった」
と大泣きをしました。
 
あんまりおえおえて泣ぐがら長者が走って来た。
棚の包みがない。
末娘の口のあたりさ生米かじったなついでる。
約束通り末娘どごけるども、
他に欲しいなあるが
て長者が聞いたら木槌こほしいとツブが答えた。

 
   あまりにも大きな声で泣くものですから長者様が駆けつけました。
   米の包みが見当たりません。
   末娘の唇にはかじりかけの生米が付いています。
   「約束通り、お前が欲しがっている末娘をくれてやるが、
   他には欲しいものはあるか?」
と長者様が言うと
   「木槌を一ついただきます」とつぶ息子が言いました。


コロコロ転がるツブのあとを、嫁にされた末娘がついて行く。
石の上にツブが乗っかがった時、
下駄こで踏んまげるべと足あげたら、
夫(てで)どご踏んまげるなて叫ぶ。
橋板の上でもその通り。


   コロコロと転がりながら行くつぶ息子の後を嫁になった末娘がついて行きます。
   石の上につぶ息子が乗ったとき、
   下駄で踏んでしまおうと足を上げると、
   「夫を踏みつけるものではないと叫ぶ。
   橋を渡るときもそうだった。
   
爺さまの家まで着いたら藁打ち石さあがって、
早く木槌こで潰せて叫ぶ。
嫁こはやんかと言ったら、
潰して貰わねば人間になれねがら頼むて何回も叫ぶから、
嫁こは思いっきり叩き、顔を手でおおってわーわーと泣いた。
何んぼツブだたて夫は夫、
悪い事したなやて泣いていたら、
何して泣ぐて声がする。


   お爺さんの家まで戻ると藁打ち石の上に上がると、
   今度は「早く木槌で潰してくれ」と叫びます。
   新妻は「嫌だ」と言うと
   「潰してもらえなければ人間になれないから頼む」と何回も言う。
   新妻は思いっきり木槌で叩き潰し、顔を手で覆って「ワーワー」と泣き崩れました。
   いくら姿はツブでも夫は夫、
   可哀想なことをしてしまったと泣いていると、
   「どうして泣くのだ?」と声がしました。

ふりむくと、若い男がにっこりして立っていた。
それからは、世の中の福がみんな集まったよだ長者になって、
ツブ長者と言われるようになったけど。


   振り向くとそこには若い男がニッコリと微笑んで立っていました。
   それからは、世の中の幸福が全部集まったような長者となって、
   つぶ長者と言われるようになりました。


とっぴんぱらりのぷう

   おしまい






秋田の民話には珍しい?ハッピーエンドのお話でした。









んだば







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
わーい、ハッピーエンドですね。
愛ってなんてすごい魔法なんでしょう!!!

ところで、なまはげさんも右京さんファンでしたか…
それとも、かおるちゃん??
私も見に行きたいですーー
コマチ
2008/05/08 18:16
 こんばんは☆こねこです♪

 これって・・・実は元々若い男性がいてツブを操っていたのでは・・・?なんて(笑)。

 午後からお仕事サボって・・・。
 でも「相棒」を見に行ったので許します(なんて:笑)。

 私も好きなので、隣で一緒に見たかったなぁ・・・。

 右京さんのあのクールなところがたまりましぇん♪

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2008/05/08 19:13
こんばんは( ̄ー ̄)
あはは(^○^)秋田の民話にしては珍しくハッピーエンドでしたね(^_^)-c<^_^;)
つぶ君に見込まれた末娘はとてもラッキーだったって羨ましくなっちゃいます。
相棒の右京さん大好きです(^-^)v私も映画に行きたいなあ行きたいなあ!!
微笑み
2008/05/08 20:24
皆さん 相棒のファンなんですねー そういう私も最初からのファンです 一話も欠かさず見てました。
映画 大入りでよかった 右京さんと 薫ちゃんの絶妙なコンビあってこその 相棒 他の人じゃダメですね。

って ツブ君のお話だった ハッピーエンドで 本当は若者だったのか!!
+あい
URL
2008/05/08 21:27
あ〜、Happy Endがイイですね。
最近のニュース見てると、悲しくなる事件が多くて・・。

ところで、相棒見たんですね、うらやまし〜。
うちはDVDになるのを待つかな・・。
りんごろ
2008/05/09 14:10
よかったですね。そっか若い男がつぶに身を変えて、むすめを見定めていたんでしょうか。
むうさん
URL
2008/05/09 17:54
☆コマチさんへ
 なかなかハッピーエンドのお話は少なかったもので探すのに苦労したんですよ。
 右京さんよりもどちらかというと薫ちゃんファンなのかもしれませんね。
★なまはげ
2008/05/09 18:08
☆こねこちゃんへ
 ツブの姿は仮の姿で、愛によって解放されたのかもしれませんね。
 サボってとは言葉のあやで時間が出来たからとして置いてください(爆)。
★なまはげ
2008/05/09 18:13
☆微笑みさんへ
 巷では優しい旦那さんと一緒になられた微笑みさんが一番幸せそうだとのもっぱらの噂ですよ。
 微笑みさんも右京さんファンでしたか!!
★なまはげ
2008/05/09 18:20
☆+あいさんへ
 相棒の大ファンでいらっしゃいますね。私もたぶん全作品を見ていると思います。
 そうそう、本当は民話の紹介記事だったんですよ。
★なまはげ
2008/05/09 18:23
☆りんごろさんへ
 何事もハッピーエンドのお話が良いですよね。世の中悲しい事件ばかり起きていますもの。
 DVDが発売されれば、きっと購入すると思います。何回でも見たいと思いましたよ。
★なまはげ
2008/05/09 18:27
☆むうさんへ
 私もなまはげに姿を変えて娘さんを見定めているのですが、怖がって近づいてきてくれません。ツブにして置けば良かった!!
★なまはげ
2008/05/09 18:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
つぶ息子 その2 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる