★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 惚れ薬と番頭っこ その1

<<   作成日時 : 2008/03/03 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

画像
昔、ある所の大き店さ番頭っこえであったと。
ある日のこと、番頭っこ思ったけど。
俺さ嫁この話あるども、
気に入らねアネコの話ばりで、
おれみでだ美男(えおどご)さぶちょうほうだ。


   昔、あるところの大きなお店に番頭さんがいました。
   ある日のこと、番頭はふと考えました。
   私に縁談は度々あるけれど、
   気の乗らない話ばかりで、
   私みたいな美男子には失礼な話ばかりだ。

 
店つがへるがら、娘どごもらえて親方言うども、
みぐせな我慢でぎるたて肩張(かだっぱ)りだな気にくわね。


   店を継がせるからと、娘を貰えと親方は言うが
   美人でないのは我慢できるが、
   強情張りなところが気に入らない。

 
親父(おど)めんどしたアネコなば、
みばはええども覚(お)べだふりしてへちゃむぐれだ。


   父親の看病をしている娘は、
   見た目は美しいが、
   知ったかぶりばかりして可愛げが無い。

 
えっちも高い物買いにくるアネコもええども、
母親(あば)どご見ればおもやみだ。


   いつも高いものを買いに来てくれる娘も良いが、
   母親を見ると気が重い。

 


番頭っこ、あっちこっちと商売して歩いてたば、
大評判の惚れ薬の話こ聞いたと


   番頭は、あちらこちらに商売して歩いていると、
   大評判になっている惚れ薬の話を耳にしました。
 
この惚れ薬は白い粉で、
それを振りかければ、
あっという間に惚れられでしまう不思議な薬なんだど。


   この惚れ薬は白い粉で、
   それを振りかけると、
   たちまちに惚れられてしまうと言う不思議な薬なんだそうだ。
 
惚れ薬かげれば、だまってでも女ごの方がら追(ぼ)って来る。
みぐせな追(ぼ)っ払(ぱら)って、
ええ女ごより取りみどりだ
なて大喜びした。


   惚れ薬をかけると、後は何をしなくても女の方から追いかけてくる。
   気にくわないのを追い払い、
   気に入った女性を選り取りみどり・・・
なんてほくそ笑んでいました。

さっそく店をさがし、大枚はだえで惚れ薬を手に入れだったと。

   さっそく店を探し出し、
   大枚をはたいて惚れ薬を手に入れました。
 



近くの町さ大っきお寺あって、
女ごの人だのお詣(まい)りで大にぎわいの日ある。


   近くの町に大きなお寺さんがあって、
   たくさんの女性が詣でて、賑わう日がありました。

番頭っこ、惚れ薬をええアネコさ振りかけるべて、
その日の来るな待じでだけど。


   番頭は、惚れ薬を良い女性に振り掛けるチャンスだと、
   その日の来るのを楽しみに待っていました。
 

ようやくその日が来た。
番頭っこ、惚れ薬をふところにお寺さ行ったと。


   ようやくその日になりました。
   番頭は惚れ薬を懐に忍ばせてお寺に行きました。
 
何と何と山門がら本堂までお詣りの女ごでいっぱいだ。
どんどん押し寄せる女ごの波で歩ぐなもおどげでなぐなった。


   何と何と、山門から本堂までお寺詣での女性で溢れています。
   どんどんと押し寄せる女性に波に、 
   歩くこともままならぬようになってきました。

番頭っこ、本堂の横のびゃっこ小高い所さ立って、
お詣りに来る女ごの中がら、特にえアネコさがしてえだば、
山門の方がらチリリンコロロンて音こたでで、
ガッパの音こ聞こえて来たと。


   番頭は、本堂の横の少し小高くなっているところに移動し、
   お詣りに来る女性の中から気に入った娘を探していると、
   山門の方からチリリンコロロンと音を立てながら、
   娘下駄の音が聞こえてきました。
画像
ひょっと見だば、えアネコが赤いこうげつけてガッパはいて、
本堂の方さ歩いて来るなだけど。


   そちらを振り向くと、
   可愛い娘が紅を付け娘下駄を履いて、
   本堂の方に歩いてくるのが見えました。
 
番頭っこ、あの人なばええアネコだて、
ごくっごくってヨダレのんでだば、
アネコなばチリリンコロロンチリリンコロロンて本堂のそばまで来て、
つじぼこして白魚のよだ手をあわせたけど。


   番頭が、あの娘ならば良い娘だ
   よだれを飲み込んでいますと、
   娘はチリリンコロロンチリリンコロロンと音を立てながら
   本堂のそばに来て、
   しゃがみこんで白魚のような手をあわせました。
 
番頭っこ、こごでだどて、
惚れ薬出してアネコめがけてパパッパパッてかけたと。

 
   番頭は、今だ!
   惚れ薬を取り出し娘めがけてパパッパパッと振りかけました。







またまたお話の続きのスペースが足りなくなってしまいました。
娘のさんはどうなったのでしょうか
はたまた番頭の願いは叶ったのでしょうか



この続きは、また明日のお楽しみということで・・・・・
乞うご期待










んだば











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー
惚れ薬と番頭っこ その1 ★なまはげの独り言/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/03 20:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
うっひゃー
なーんか私みたいな番頭さんですねえ。
番頭さん、そんなあなたがぶじょほだわよ(笑)
でも番頭さんに幸あれ!!
はやく続きが知りたいでーす

コマチ
2008/03/03 19:00
 こんばんは☆こねこです♪

 え``っ!?
 こんないいとこで続きですか??
 
 わぁ〜ん、お父さんのいじわるぅ・・・。
 そんなことするとこねこ特製の惚れ薬をお父しゃんにふりかけちゃいますよ?(エヘ☆)

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2008/03/03 19:29
こんばんは( ̄ー ̄)
ワアーイ\(^-^)/大好きな民話だよ(^-^)v
いつも題材を探しているのですか?よくいろんなお話をご存知なんですね。
惚れ薬あったら悩まなくて済んだのに(^_^)-c<^_^;) 番頭さん、上手に使えたのかな(^o^;)
微笑み
2008/03/03 20:39
あれあれ、いいところだったですね。
どうなるのかな。
こんな番頭には、ばちが当たるのかな。
むうさん
URL
2008/03/04 00:00
イヤイヤ・・・良いところで尻切れとんぼになってしまいました。
明日を期待していますよ。
さぁ〜てどうなるのでしょうね。
Tatehiko
2008/03/04 17:09
☆コマチさんへ
 おやおや?この番頭はコマチさんに似たところがあるのですか?番頭さんに幸は来るのでしょうか??
★なまはげ
2008/03/04 17:46
☆こねこちゃんへ
 ごめんね、いつも肝心のところで中断してしまって(汗)。でも本当に全部を書き切れるスペースが足りないんですよ。秋田弁の部分も省略したくないしね。
続きも楽しみにしていてくださいね。
★なまはげ
2008/03/04 17:50
☆微笑みさんへ
 ブログを始めるまでは、民話なんて興味も無かったのですが、今では秋田の民話を探すのが楽しくなっています。まだまだ数限りなく民話はありますので、これからも楽しみにしていてください。
★なまはげ
2008/03/04 17:54
☆むうさんへ
 ウウウ、鋭い!!続きも楽しみにしていてくださいね。
★なまはげ
2008/03/04 17:57
☆Tatehikoさんへ
 あはは、続きを楽しみにしていてくださいね。きっと期待以上の結果になると思いますよ。
★なまはげ
2008/03/04 17:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
惚れ薬と番頭っこ その1 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる