★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋田ロード 十和田・小坂

<<   作成日時 : 2008/03/24 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

青森県との県境にある十和田湖

画像


秋田県内に伝わる三湖物語の重要な舞台の一つ。

残雪の残る春・新緑に染まる夏・
木々の紅葉が水面に映える秋・
静かに雪が舞い落ちる冬と
どの季節に訪れても、それぞれ違った表情を見せてくれます。

賑やかな雰囲気の青森県側の休屋や奥入瀬とは違い、
静かな温泉と散策路をお求めならば、
最近設備が充実してきた十和田湖西岸の温泉がお勧めです。


十和田湖の一番のビュースポット発荷峠から、
樹海ラインを進むと程なく小坂の町へと到着します。

画像
小坂はかつては鉱山で賑わっていたところ。
人口も秋田市に次いで県内二番目という大都会であって、
国内においても西洋文化がいち早く到達し、
電話や家電製品の普及率などもトップクラスでありました。


当時の雰囲気をそのまま残した
小坂鉱山事務所
日本最古の木造芝居小屋・康楽館
などが立ち並ぶ「明治百年通り」は
他では見ることが出来ない貴重な場所。



画像



こんな山奥の小さな町に
これだけの近代施設が整っていたなんて・・・・・



十和田湖観光の際には必ず訪れていただきたいところです。







んだば







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
キレイですねー十和田湖!!
康楽館や小坂事務所も洋風で趣があって素敵です。
ほんとに、あのあたりにこんな文化があったなんてねえ…
なんていうと地元の人に怒られちゃいそうですが(笑)
コマチ
2008/03/24 17:51
 なまはげさん、どうもです (^^)/

 3年連続で十和田湖に行っていながら、ここは行っていませんねぇ (^.^; ポリポリ

 やっぱ、地元の人に教えてもらわないと、ダメだなぁ・・・ (__;)
夢見るピーターパン
URL
2008/03/24 19:37
 こんばんは☆こねこです♪

 いつも紹介してくださる写真も素敵ですが、地名もまた素敵な名前が多いですね(微笑)。

 夕暮れの写真・・・。
 湖にかかる道の先で、お父さんと腕を組みながら夕陽が沈むのを見る・・・というのを想像してうっとり(照)。

 で、お父さんは頭ナデナデなんかしてくれちゃったり・・・なんて///////////////////////////

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2008/03/24 19:56
こんばんは( ̄ー ̄)
十和田湖には何度か訪れたことがありますが、いつも青森側にばかり行ってました(^_^)-c<^_^;) 十和田湖西側にも今度行ってみます(^○^)
小坂町には寄ったことがありません(・・;) 素敵な場所ですね(^-^)vいつかは必ず行ってみます!!
微笑み
2008/03/24 20:31
ご無沙汰してまーす!

綺麗ですね 十和田湖 まだ行ったことないんですよ。
って 日本で行ったことがある場所の方が少なかったわ・・・
+あい
URL
2008/03/24 20:55
まさしく奥入瀬の方に向かってましたから〜、今度は‘十和田湖西岸’に向かいますっ!
夕陽がいいですねー。
秘密主義
2008/03/24 21:24
小坂の人たちのプライドというか、心意気が現れています。康楽館の回り舞台、下から見てみたいなあ。
むうさん
URL
2008/03/24 22:50
☆コマチさんへ
 明治の初期は、東京の人たちより近代的で贅沢な暮らしぶりで西洋文化を楽しんでいたようですよ。軍国主義へと流れていく世の中で金属を産み出す鉱山は、文字通り金が湧き出してくる想いだったのかもしれません。
★なまはげ
2008/03/25 17:25
☆夢見るピーターパンさんへ
 十和田湖といえば青森と思っている方は多いですから・・・。秋田県側のPRがきっと少ないんだと思います。
 十和田湖から小坂までは30分ほどですので、今度いらしたときは是非立ち寄ってください。
★なまはげ
2008/03/25 17:29
☆こねこちゃんへ
 夕暮れ・・・・・残念ながら西岸から東側を見た写真ですので、これは朝日の写真です。
 頭だけならいつでもナデナデします!!(爆)
★なまはげ
2008/03/25 17:32
☆微笑みさんへ
 昔はスポット的観光が主でしたから、十和田湖といえば青森県側の休屋と奥入瀬ばかりがメーンでしたからね。エリア的に見ると十和田湖西岸や小坂町なども充分楽しんでいただけるはず。きっと訪れてみてくださいね。
★なまはげ
2008/03/25 17:36
☆+あいさんへ
 お体の調子の良いときに旦那様とご一緒にいらしてください。素敵な場所へとご案内しますよ。
★なまはげ
2008/03/25 17:39
☆秘密主義さんへ
 あはは、これは朝日の写真ですよ。今度いらしたときには是非西岸へいらっしゃってみてください。また違った十和田湖の魅力が見えてくると思います。
★なまはげ
2008/03/25 17:42
☆むうさんへ
 私は何度も回り舞台の下に入りましたよ。そのうちの何度かは実際に舞台を回転させていただきました。けっこう力仕事なんでビックリしました。
★なまはげ
2008/03/25 17:45
十和田湖の日の出風景ですか?
ちょっと紫がかった光が印象的ですね。
上手いですね。
Tatehiko
2008/03/25 19:14
☆Tatehikoさんへ
 とてもよく写されている写真ですね。この風景が一番好きです。
★なまはげ
2008/03/26 17:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋田ロード 十和田・小坂 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる