★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋田ロード 森吉山周辺

<<   作成日時 : 2008/03/20 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

前回紹介した田沢湖から、
秋田内陸線沿いに北上すると、
森吉山周辺に辿り着きます。

画像



東北最後の秘境と呼ばれる森吉山は、
大地の息吹が聞こえてくるところです。

画像


画像
いろいろな高山植物に覆われる春から夏にかけては、
花の百名山としても親しまれています。

アオモリトドマツやブナの原生林も多く、
森の中から天然記念物クマゲラの鳴き声もこだまします。


1454mの山頂からは、
鳥海山・男鹿半島・岩手山・
八幡平・八甲田山などが見渡され、
そのスケールの大きさに驚かされてしまいます。





画像

秋は全山が燃えるような紅葉に染まりますし、
冬場の森吉山もまた格別。
スキー場のゴンドラで山頂駅まで登ると、
アイスモンスター樹氷を鑑賞することもできます。




画像


画像
また、水の森といわれるほど渓谷や滝も多く、
森林浴をしながらのトレッキングを楽しめます。

太平湖の湖上遊覧し、
その奥にある小又峡は
渓谷めぐりに最高のところ。
大小さまざまな滝が点在し、
歩いていてもビュースポットの多さに、
疲れを忘れさせてくれます。

桃洞滝(とうどうのたき)
別名女滝とも呼ばれています。
高さは20mほどですが、
流れの形が・・・・・・
人気スポットの一つになっています。



日本の滝百選にも選ばれていて、
これまでも何度か紹介している
高さ90mを越える「安の滝」や「三階の滝」なども
楽しんでもらえます。

画像
そして、このあたりの生活文化としては
「阿仁マタギ」文化が有名で、
全国的にも珍しい熊牧場もあり、
マタギ資料館やジャンゴ(田舎)料理も楽しめます。

更に、平賀源内も技術指導に来訪したという、
阿仁銀山跡地には、
今も異人館などが保存されています。



大自然とその中で育った独特の文化を持つ森吉山周辺へ
トレッキングシューズ持参で一度訪れてみませんか





んだば







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい滝があるのですね。
桃洞の滝ですか・・・スローシャッターで印象深く撮られていますね。
カメラの腕前は一級品ですね。
Tatehiko
2008/03/20 18:17
 こんばんは☆こねこです♪

 わぁ・・・見てるだけで癒されるぅ〜☆(笑)

 いろいろな季節のいろいろな風景・・・。
 そしてお父さんとのいろいろな//////////////

 コホンっ!(照)

 休日出勤で疲れてた私にはとても良い目の保養になりました♪

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2008/03/20 18:58
こんばんは( ̄ー ̄)
森吉山がこんなに見るところが豊富だとは思っていませんでした(^_^)-c<^_^;)
四季折々の景色も最高(^-^)v飽きずにいろんな楽しみを味わえそうですね。
微笑み
2008/03/20 20:06
桃洞滝の写真がスローシャッターで撮られているとわかる人は やはりカメラに精通してないと無理ですね。

女滝ですか・・・なるほど
+あい
URL
2008/03/20 20:31
なるほど…ですね。
きれいな水の流れているところって
空気もいいし、体にも心にもよさそうですよね。
こういうところで命の洗濯したいものです。
コマチ
2008/03/21 12:26
☆Tatehikoさんへ
 滝の写真はホームページから借用したものです。私じゃこんなに上手には撮れません。
★なまはげ
2008/03/21 17:14
☆こねこちゃんへ
 昨日は休日出勤だったのですね。お疲れ様でした。
このあたりは自然の美がとても豊富な場所です。実物の風景をいつかは見に来てくださいね。
★なまはげ
2008/03/21 17:17
☆微笑みさんへ
 森吉周辺にはまだまだ紹介しきれないほどの素敵な場所が多いんですよ。もう少し暖かくなったら家族連れで一日楽しんでみてください。
★なまはげ
2008/03/21 17:20
☆+あいさんへ
 女滝に見えましたか!!
★なまはげ
2008/03/21 17:22
☆コマチさんへ
 ごみごみとした都会に暮らしていると、たまにはこんな大自然と触れ合うのも良いかも知れませんね。
 実家に帰られても、なかなかこんな自然の場所も少なくなっているでしょう。いつかご案内しますよ。
★なまはげ
2008/03/21 17:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋田ロード 森吉山周辺 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる