★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 交通事故多発警報

<<   作成日時 : 2008/01/31 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

私が運転免許証を取得したのは、
もう30数年も前の話です。


2年間の東京での浪人生活に区切りをつけ、
大学進学を諦め秋田に戻ってきて、
就職のための必須資格ということで、
免許を取得したのです。


免許も取り、就職も何とか見つけ、
それなりに毎日の仕事での走行で運転技術も身につけていきました。

画像
免許を取得して初めての冬。
山間部に出向いたときでした。
当時の除雪体制は全くオソマツなもので、
夜中に一度路面の雪を道路脇に寄せていくだけのものでした。

その日も一日中雪は降り続き、
道路には深い轍(わだち)が出来ていました。
私は轍からはみ出さないようにと注意しながら運転をしていたのですが、
前を走っていた車のタイヤハウスから大きな氷の塊が落下し、
それを踏みつけてしまった私の車が大きくバウンドしました。

その瞬間、強くブレーキをかけてしまい、
車はスリップを起こし、
気付くと左側の雪の壁に腹を向けるように横転していました。

私は右肩を強打してしまいましたが、
幸い大きな怪我には繋がりませんでした。


通りすがりの車の人や近所の人が駆けつけ、
数人がかりで私を車から引き上げてくださいました。
警察も来ましたが、
他には物損の無い自損事故扱いで済ますことが出来ました。


その日の帰り道は、
右側をぐちゃぐちゃに潰した我愛車を走らせるのが怖くて恥ずかしくて!!


その他にも、何度もスリップをして逆方向を向いて止まったり、
猛吹雪で前を走っている車や道路が見えなくなり、
かすかに見え隠れするテールランプを頼りに車を進めたりしたこともありました。
(猛吹雪の中で停車することは、
後続車から追突される恐れがあるために、
前方を走る車から付かず離れずの距離を維持する必要がありました。)


先日来、秋田県内では交通事故死が相次いでいます。
本来冬場は交通事故が減る時期なんですが、
昨夜、県警秋田中央署が事故多発警報を発令しました。
画像
今の時代、
車道の除雪技術は格段に進歩し、
道路のラインさえはっきりと見えます。
地吹雪が起こりそうな場所は防雪柵が設置されています。

タイヤの性能が良くなり、車の性能もまたしかり。

一見夏の道路と全く同じようにも見えるのですが、
実際には表面に薄い氷の膜が張っていることの方が多いのです。

日中はまだ良いのですが、
夕方から朝にかけてはアイスバーンとなんら変わりないのです。

道路の除雪状況が良いからといっても、
冬道だということをくれぐれも
運転者も歩行者も忘れないでいただきたいものです。



今日は運転免許取立ての私の事故の思い出から
冬道の交通事故について綴りました。

明日は、今、秋田で話題となっている交通事故について
お話させていただきたいと思っています。





んだば






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トラックバック失礼いたします。m(_ _)m
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいてます!^^ 実はこの度、 『交通事故慰謝料請求完全マニュアル』 というサイトを立ち上げましたので トラックバックをさせて頂きました。m(_ _)m 手前味噌で大変恐縮ですが 非常に有益な情報をご提供できると思っておりますので ぜひ訪問いただければと思います。 万が一不要な場合はお手数ですが削除ください。 これからも応援させていただきます!^^ 大変失礼致しました。m(_ _)m ...続きを見る
交通事故慰謝料請求完全マニュアル
2008/02/11 02:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
怖い思いをされましたね。
凍った路面の上に新たに雪が積もったりして
ブレーキは効かないわお尻は振れるわで
本当に怖いものですね。
なーんて、コマチは免許がないので
実際のところよくわからないのですけど(笑)
くれぐれも、お気をつけくださいませ。
コマチ
2008/01/31 18:18
私も 免許を取得して30年以上経ちました。
最初は なんか履歴書に書ける資格らしきものといえば運転免許は必須かな?という感覚でとりましたので 本当にペーパードライバーだったのです。
結婚して 子供が生まれ 色々な用事で車に乗らないといけなくなり 少しづつ練習して 今も決して上手ではありませんが 近場限定 知っている道なら それなりに乗ることが出来る程度です。
雪道なんて とんでもない 大阪は雪が降らなくて良かったと心底思います。
+あい
URL
2008/01/31 20:20
こんばんは( ̄ー ̄)
冬道では何度も怖い思いをしました(^o^;)私も冬道はどうも苦手です。
なまはげさんも怖い経験があるようですね。
ここのところ交通死亡事故が多発していますね。道路が綺麗に整備されてスピードが出しやすくなっているせいかもしれません。(--;)
あくまでも用心用心!!
微笑み
2008/01/31 20:39
 こんばんは☆こねこです♪

 私は車の免許がないのでよく分からず、こちらではそこまでの状況にならないので想像で読んでましたが、これは突然の大雪にも慌てないためにこちらの地方の方々に読ませてあげたいくらい、まさに教科書のような記事ですね(微笑)。

 今さら言うことでもないですが、雪がなくなるまで、いや1年間お父さんも事故に気をつけてくださいね(微笑)。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2008/01/31 21:23
moonは「積もったら乗るな!」なので 怖い経験はまだありません。スリップするなんて想像しただけでも怖いですぅ〜(>_<) 雪国では 雪道運転は毎日のことで 仕事上 乗らない訳にはいかないのでしょうが ★なまはげさんも安全運転で気をつけてくださいね。
moon
2008/01/31 22:31
☆コマチさんへ
 雪道で怖い思いをしたのは一度や二度では済まないくらいあります。突然に車のコントロールが利かなくなり、運を天に任せるしかないときもありました。冬場は出来るだけ無駄な運転はしないように心掛けています。
★なまはげ
2008/02/01 17:06
☆+あいさんへ
 仕事上車は必要でしょうがなく運転しますが、冬道は夏道とは全く違う運転技術が必要になります。冬場は運転しないと言う人も数多くいますよ。
★なまはげ
2008/02/01 17:12
☆微笑みさんへ
 時々猛スピードで走り去る若者を見かけることがあります。運転技術に自信があるようですが、
きっと怖い思いをしたことが無いんでしょうね。
冬場はゆっくりと走る・・・・これが一番速いんですけどね。下手な自信は持たないほうが身のためですよ。
★なまはげ
2008/02/01 17:18
☆こねこちゃんへ
 首都圏では免許証は必要ないですから。乗らないのが一番です。
 車を運転していて一番怖いのが、コントロールが効かなくなることですね。ハンドルを切ろうがブレーキを踏もうが、意思とは全く反対方向へと流れてしまうことです。一旦そのような状態になってしまったら、安全なところで止まってくれと、ただ神様に祈るしかなくなります。
★なまはげ
2008/02/01 17:25
☆moonさんへ
 「君子危うきに近寄らず」どんなに注意しても事故の可能性はあるわけで、雪が降ったら車に乗らないのが一番です。
★なまはげ
2008/02/01 17:31
こんなにすごい雪の所は、走ったことないですからねぇ、、、
てか、絶対に、走らない。
こんなになったら、もう、お仕事お休みです。
猫姫少佐現品限り
URL
2008/02/03 21:50
☆猫姫さんへ
 東京では雪で麻痺になったとしてもニ・三日で済むでしょうが、秋田ではこんな雪でも(もっと酷くても)車を運転しなくっちゃ生活できなくなってしまいます。
★なまはげ
2008/02/04 22:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
交通事故多発警報 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる