★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS なまはげとクランプス

<<   作成日時 : 2007/12/15 16:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

「泣くワラシはイネエガー!!」

「悪りワラシはイネエガー!!」

「親の言うごど、聞がねワラシはイネエガー!!」

これは、男鹿のなまはげが山から降りて来るときに、
叫んで来る「決め台詞」です。

画像
大晦日の晩に、子ども達はソワソワしだします。
「今年はあんなことやこんなことの悪さをしてしまったけど、
なまはげさんにばれていないだろうか?
勉強もせずに遊びに行った事は大丈夫かな?
お母さんの言うことを聞かずに、ゲームばかりしていたっけなあ!」


声には出さずとも、
自分なりに反省を繰り返します。


いよいよ、家の玄関に「なまはげ」が現れますと、
怒られることを察知した子どもたちは一斉にそれぞれ思い思いの場所に隠れ、
難を逃れようと必死になりますが、
「なまはげ」は容赦なく見つけ出し、
泣きながら次の年には良い子になると約束させられ、
やっとの思いで解放されるのです。



このような風習は秋田県に留まらず、
日本海側を中心に日本各地にあります。
その代表が「男鹿のなまはげ」でしょうか。




実はヨーロッパにも同じような風習があるといったら、
皆さんは驚かれますか?


画像
それは、ちょうどクリスマス前、
ドイツやオーストリアあたりの風習ですが、
二人一組になった「クランプス」という鬼たちが、
子どもたちの家々を廻り、
同じような反省をさせられ、
許された子どもたちだけがクリスマスのプレゼントを貰える資格が与えられるのです。

ときには、サンタクロースとともに行動することもあるようですよ。


東洋と西洋。
遠く場所は変わっても、
根底に流れている心の有様は同じものがあると言うことでしょうか。





「手抜きしてばかりいる嫁はイネガア!!!」

「三食昼寝つきで楽している嫁はイネガア!!!」

「旦那のことを軽く見てる嫁はイネガア!!!」

こんな嫁さんには、今年は「なまはげ」と「クランプス」が
タッグを組んで訪れるかもしれませんよ。
クワバラクワバラ・・・・・







んだば







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
怖いですぅ(。 。|||) クランプス…リアル過ぎます(*o*:) これは大人でも 夜トイレに行けなくなりますよ〜〜〜(T_T) やはりなまはげさまの方が 怖さの中にも温か味があっていいなぁ…。我が家には 意地悪な飼い主が約1名いますが 来る時は なまはげさまのみでお願いしますm(__)m
moon
2007/12/15 17:21
ごめんなさーい すみませーん これから心入れ替えます。(滝汗)

三つとも 私のことみたいで どこから見てるの?
+あい
URL
2007/12/15 17:36
 こんばんは☆こねこです♪

 ぐすっ・・・ぐすっ・・・わぁ〜〜〜ん。
 怖いよぉ・・・怖いよぉ・・・。

 クランプス・・・怖いです・・・。
 これだとなまはげが可愛く見えますぅ・・・(笑)。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/12/15 17:45
あのおーー
ぐーたらな嫁入り前の娘のとこには来ませんよね?
来ないでくださいね…(笑)
コマチ
2007/12/15 19:26
面白いですねぇ!
そっくりじゃないですか、「なまはげ」と。怖さも、どちらがどちらといえないほどです。
それにしても、なまはげさんたら「嫁」に集中放火。
全部思い当たるんですけど・・・私の場合。

昨日の「赤穂浪士」の記事も面白かったです。
今まさに、NHKのBSで「仮名手本忠臣蔵」やってて、興味深かったです。いい記事ありがとう。

ぷん
URL
2007/12/15 19:44
こんばんは(⌒‐⌒)クランプスとなまはげとても似た風習なんですね(^o^;)最後のキメゼリフにびびってしまいそう(゜゜;)\(--;)明日からちゃんとやりますからタッグ組んでは来ないでください(^∧^)
微笑み
2007/12/15 19:57
なまはげの季節ですね。
三歳になる孫が、保津狭を走るトロッコ列車に乗せてやったら、鬼が出てきたのですよ。
未だに怖いと抱きついてきます。
なまはげの叫び声に耳を傾けてくれるように、成長してほしいものです。
Tatehiko
2007/12/16 16:20
☆moonさんへ
 クランプスも子ども達にはかなりの怖い存在になっているようです。洋の東西に同じような風習があるって面白いですね。
★なまはげ
2007/12/16 16:58
☆+あいさんへ
 やっぱりそうでしたか!これから大阪に出張して行くことにします。。
★なまはげ
2007/12/16 17:00
☆こねこちゃんへ
 「なまはげ」は普段はとても純な可愛い神様なんですけどねえ。
★なまはげ
2007/12/16 17:02
☆コマチさんへ
 嫁入り前でもグータラは許しませんぞ!!
★なまはげ
2007/12/16 17:05
☆ぶんさんへ
 前妻への恨みから嫁にきつく当たっているわけではありません(爆笑)。なまはげ行事は子供と嫁さんが集中砲火を受けるようです。部落の若いお父さんたちが「なまはげ」に変身しているわけですから、お嫁さんにきつく当たっていくのでしょうね。
★なまはげ
2007/12/16 17:10
☆微笑みさんへ
 どうやら微笑みさんも「なまはげ」の餌食になりそうですね。本部の方にちゃんと連絡いれておくことにしましょう。
★なまはげ
2007/12/16 17:12
☆Tatehikoさんへ
 三歳のお孫さんですか。突然に現れた鬼にさぞや驚かれたのでしょうね。なまはげの言葉に耳を傾けれるように成れれば嬉しいですけど。
★なまはげ
2007/12/16 17:14
クランブス(>_<)ダメダメ〜
大人でもおののいてしまうではないですかぁ。トラウマになりそう。
主旨は同じでも‘なまはげ’がいいですよ!
こちらに出張された^m^なまはげさんとは写真も撮りましたから〜。
秘密主義
2007/12/16 20:52
☆秘密主義さんへ
 あはは、クランプス人気ありませんネエ。そう言えば福井になまはげが出張したとき、ツーショット写真を撮っていましたね。
★なまはげ
2007/12/16 21:27
日ごろ、ブログであれこれ偉そうに語っている男を懲らしめるなまはげも、そのうち出てくるかも。
怖いなあ。くわばら、くわばら。
むうさん
URL
2007/12/16 21:52
☆むうさんへ
 何を仰りますやら・・・・「なまはげ伝導士」の先輩を懲らしめに行くなまはげはいないでしょうよ。
★なまはげ
2007/12/16 22:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なまはげとクランプス ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる