★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 私に責任をかぶせた

<<   作成日時 : 2007/11/07 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

昨年秋田県内で起きた二つの殺人事件。

どちらも母親が我が子を殺害するという、
極めて残忍な事件でした。


藤里町の連続児童殺人事件は被告人質問などが執り行われています。

一方の大仙市幼児殺害事件は、
母親の進藤美香受刑者は事実関係をほぼ認め服役しているのに関わらず、
共犯者の畠山博被告は無罪を主張。

昨日の畠山博被告に対する第2回目の公判に、
進藤美香受刑者が検察側証人として証言台に立ち、
畠山被告が主導的な立場だったと主張しました。

画像


2人で諒介ちゃんに暴行し、
失神させた後、
畠山被告から
おろおろして泣きそうな表情で
『頼むから黙っていてくれ。
川かどっかに連れて行けばわからなくなる。』

と言われた
と証言。

さらに、
警察から後から聞かれたら
(諒介ちゃんを暴行した大仙市の)道の駅まで一緒に来たとは言ってもいい

と指示されていたことを明らかにしました。

車中の暴行については、
畠山さんがコーヒーのボトル缶で頭を叩き、
諒介が声を上げて後ろにひっくり返った

と述べ、
畠山被告が暴行をエスカレートさせたと供述を続けました。


2人がそれぞれの車に乗って別れた後、
諒介ちゃんを病院に連れて行こうかと迷いながらも、
『一生面倒見るから』と言われたのが嬉しかった。
畠山さんと一緒になりたい気持ちだった

と語り、
畠山被告から殺害と引き換えに結婚話をほのめかされたため、
殺害を決意したことを強調しました。

殺害後は、
畠山被告から
「おれが殴ったことは警察に言ってねえべナ」などと口止めもされていたそうです。
画像

弁護側からの質問には、
進藤受刑者が相談せずに放置場所として排水路を選んだことを聞かれ、
「そこまで気が回らなかった」
と答え、放置場所を含め、
偽装のためにコンビニで2人分の弁当を買った事は単独で判断したことを認めました。


かつて交友関係にあった2人はこの日、
昨年10月の事件以来初めて顔を合わせたことになります。

畠山被告は真っ直ぐに証言台を見つめていました。
進藤受刑者は畠山被告に顔を向けることなく証言台に座り、
検察側の質問に淡々と答えていました。

最後まで2人が視線を合わせることはありませんでした。






間違った方向に愛を求めた女と、
自らの保身に終始する男。

哀れな姿としか言いようがありません。








んだば




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
提案型米穀店への道 お米屋さん活性化プラン!
消費量は、あと10年でどれくらい減少するか?おそらく、かなり減るのではと思われます。そんな中、お米を使っていない外食産業やファーストフード、中食が好調です。だから今までの販売方法では、限界があると思います。お米を売ることには変わりはないのですが、切り口やテーマを変える必要があると思います。例えば、お米屋さんの扱っている商品関係で、人気のあるものは何かと考えてみますと・・・(一例ですが)★雑穀★食育★玄米食★完全無農薬★教育やお子さんのことお客様から見ると、お米の品種そのもので... ...続きを見る
武内コンサルティング
2007/11/07 18:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは☆こねこです♪

 こういう情問題が絡むと「男って」「女って」・・・などと言われますが、今回のことは人としての問題ですね。

 哀れ・・・まさにその言葉が当てはまります。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/11/07 19:01
哀しい話です。読む限りでは,畠山被告の保身が目立ち,つい進藤受刑者寄りになります。
いつの時代にも,こうした話はあると思いますが,我が子が犠牲になっているのにと思うと,二人の関係がやり切れませんね。
同じ人殺しでも,昨日の記事と大違いです。
閑 客
2007/11/07 19:44
こんばんは(⌒‐⌒)なんか哀しい事件ですね(T_T) 女として生きるか母として生きるか、選択肢は二つしかなかったのでしょうか? 一時的な快楽に走ってしまった代償は大きかったようですね(-_-;)
微笑み
2007/11/07 20:24
畠山被告は 母親ではなく 女だった 子供よりも男をとったという事になります。
情けない 男の代わりはあっても お腹を痛めた子供の代わりなんて無いことくらいわかりそうなものなのに 
今更 悔いても 「後悔先に立たず」 時計の針を戻すことはできません。
+あい
URL
2007/11/07 20:49
男としても女としても幼稚な感じですね。
更に言えば、この女性は母親として幼稚で、人間としてもなにか重大な欠落を感じます。
十全な人間などいませんが、基本的なものを身に付け忘れているような・・・いや、偉そうなことをいうようですが。

ひとつひとつの事象には想像が及んでも、おきてしまった事件の全体像の雑駁さには、同情も憐憫も沸かないんです、私。
ぷん
URL
2007/11/08 11:25
☆こねこちゃんへ
 男と女のエゴが剥き出しの事件で大変に気分の悪くなる裁判です。男の方もいまだ反省も無しって言うのが信じられません。
★なまはげ
2007/11/08 17:54
☆閑客さんへ
 殺人事件を題材にした記事が二日連続になりましたが、出来ればこんな裁判の報告などしたくありませんでした。昨日の記事のようにさいごは「アハハ」と笑って終わる方がずっと良いです。
★なまはげ
2007/11/08 17:58
☆微笑みさんへ
 究極の選択でも、男の方を取るとは言語道断です。子供を育てながらも女の幸せを求めることは出来るはず。もう二度と子供は戻ってきません。
★なまはげ
2007/11/08 18:03
☆+あいさんへ
 なんて哀しい事件だったんでしょう。殺されてしまった諒介ちゃんが可哀想で仕方ありません。お腹を痛めたわが子を殺害するという事件が立て続けに二つあったのですが、どちらの事件も同情するに値しませんね。
★なまはげ
2007/11/08 18:06
☆ぶんさんへ
 上の+あいさんに対するコメントにも書きましたが、同情するに値しないこの二人です。どんなに言葉を並べたとしても、許される部分は全くありません。
★なまはげ
2007/11/08 18:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私に責任をかぶせた ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる