★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ハタハタを美味しく食べてください

<<   作成日時 : 2007/11/30 17:05   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 13

なま はげ子で〜〜〜す
待ちに待った「ハタハタ」がやっと秋田の食卓にのぼります。


秋田名物八森ハタハタ、男鹿で男鹿ブリコ
と秋田音頭にも謡われたハタハタは、
江戸時代以前から秋田の食卓になじみの深い魚です。
冬の雷が鳴る頃にハタハタが沿岸に集まるので、
別名「カミナリウオ」とも呼ばれています。
画像
海が荒れる危険な時期にもかかわらず、
ハタハタ漁は、慶長年間の文献にもその名が登場し、
献上品としても200年間にわたって秋田の特産品を代表してきました。
かつては、豊漁が毎年続き、捕れ過ぎで価格が暴落、
「箱代にもならない」と言われるほど大漁貧乏が続いた時期もありました。

だが、長い歴史を誇るハタハタ漁ですが、
開発による海洋環境の変化と乱獲などがたたって激減、
大衆魚から高級魚になってしまいます。

秋田県は平成4年から3年間の自主禁漁に踏み切り、
禁漁期間中は、稚魚の放流を行いました。
「育てる漁業」の実践です。
解禁後も漁獲量の割り当て配分が行われ、
確実にその数を増やしています。
過去の大漁は、もはや昔話ですが、
ハタハタの大群が怒涛のように押し寄せる日を漁民はもちろん、
県民も心から夢見ているのです。



ハタハタは豊富に捕れた時代から、
鮮魚のしょっつるなべのほか、
保存食としての飯ずし、薫製などで県民に親しまれています。
画像
正月用の飯ずしづくりに主婦は腕を振るい、
各種の漬物と同様に家庭の味を自慢し合いました。
地域の特産物を最大限利用するという意味で、
ハタハタは本県を代表する食材の一つなのです。
漁獲量が減り、ハタハタ以外の海産物が、
輸入品を含め大量に出回る現在でも、
県民のハタハタへの思いは変わっていないのです。

短期間に集中して大量に捕れたハタハタを、
どのようにすれば長く、おいしく食べていけるか、
先人は知恵を絞り独特の料理を考案してきました。
それが名物とされる郷土料理であり、本県の食文化となっています。
地域の特性に根差したものであり、秋田ならではの味覚である所以です。


●薬効魚料理 はたはたの味噌味ホイル蒸し
画像
ハタハタにはカルシウムやビタミンDが含まれています。
カルシウムの吸収を高め、
「骨のビタミン」と呼ばれるビタミンDを含んでいるので、
骨粗鬆症の予防に効果があります。
しかし、吸収されたカルシウムを骨につける「のり」の役目を果たすビタミンKが不足すると、
せっかく吸収されたカルシウムが有効に働くことができません。
ほうれん草や味噌、しいたけにはこのビタミンKが含まれているので、
一緒に取ることでカルシウムがしっかりと骨に貼りつき、強化されます。

ごまもカルシウムが豊富で滋養強壮に優れた食品。骨粗鬆症を予防し、老化を予防するメニューです。

【材料(2人分)】
はたはた:2匹/ほうれん草:100g/しいたけ:2枚/ねぎ(みじん切り):大さじ2
味噌:大さじ2/みりん:大さじ1/ごま(炒ったもの):大さじ1

【作り方】
(1) ほうれん草はさっとゆで、5cmの長さに切る。しいたけは細切りにする。
(2) 味噌、みりん、みじん切りのねぎ、ごま、しいたけの細切りを合わせてよく混ぜる。
(3) アルミホイルに油を薄く塗り、ほうれん草を敷き、上にはたはたを並べ、2の合わせ味噌をはたはたに塗り、包む。
(4) 蒸気のあがった蒸し器に3を入れ、中火で10分蒸す。

 ●美味しい「ハタハタの水炊き」
画像
【材料(4人分)】
ハタハタ 8尾
春菊 1 束
白菜4 枚
とうふ 1 パック
ポン酢 適量
塩 少々
もみじおろし 生しいたけ 8枚
えのき1 袋
しめじ 1 束
長ねぎ 2 本
昆布( 10cm 角) 1 枚
すだち 1 個 (薬味)
きざみねぎは適量

【作り方】
(1) ハタハタは軽く塩をしておく。
(2)生しいたけは石づきを取り、春菊は葉先をつまみ、しめじはかぶを取り、白菜は一口大にそぎ切り、とうふは8つに切る。
(3)鍋で昆布だしをとり、塩でうす味をつけ、ハタハタや野菜をたきながら、ポン酢、薬味でいただく。

画像

今日は数ある「ハタハタ」レシピの中なら県外の方でも簡単に作れる、
二つのレシピを紹介しました。

スーパーで「ハタハタ」をお見掛けのおりは、
焼き魚だけでなく、今日のレシピも参考にしてくださいね。






んだばねえ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
骨粗鬆症にカルシウムの吸収を助けるレモンを使う
カルシウムの吸収をレモンが助けます ...続きを見る
アンチエイジングでいきいき若返り,ハタハ...
2007/12/20 21:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは☆こねこです♪

 以前はおじいちゃんのところへ行くと簡単に食べることが出来たんですが、今ではスーパーで見かけることもあまりなく、秋田近辺以外では遠い存在になってますね。

 週末ですし、今夜あたりでもお父さんが鍋にして、日本酒でほろ酔い・・・なんて、目に浮かびます。できたら隣であい母さんとお酌をしたいなぁ・・・なんて?(照笑)

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/11/30 18:14
お正月に秋田でたっぷりいただきますよ。
たのしみだにゃあ。
むうさん
URL
2007/11/30 19:24
こんばんは(⌒‐⌒)ホイル蒸しは体に良さそう(^o^)v水炊きもぽん酢が良く合うでしょうね(^з^)-☆ どちらも初めてのレシピです。今日のこのページ、印刷して永久保存(゜゜;)\(--;)しておきます。早速あした挑戦します。美味しそうなレシピありがとうございました。
微笑み
2007/11/30 19:43
福井に居たときは食べてたのですが 最近大阪ではお魚専門店じゃないと中々お目にかかれないようになりました。
私は素朴に焼きたてが好きですね〜でも 今度新鮮な品物を見つけたら この料理法も試してみようかな!!
+あい
URL
2007/11/30 19:48
ハタハタの直送、ばっちり見つけました!
もう親戚に申し訳なさそうに頼み込む必要もなくなりました。簡単じゃん(笑
いい世の中になりました〜。
んで、このページはブックマークしました。なにしろ、私よりも喜ぶ人が身近にいるんで。。。
ぷん
URL
2007/11/30 21:17
こないだ炭火焼屋さんに行ったら
お魚の一夜干しセットの中にハタハタもありました。
コマチは三五八漬けしたのを焼いて食べるのとか
ハタハタ寿司を軽くあぶって食べるのも好きだなあ。
味噌ホイル蒸し、美味しそう!!
ああ、お腹すいてきた…
コマチ
2007/12/01 01:40
☆こねこちゃんへ
 首都圏のスーパーに並ぶのはこれからでしょう。見かけられたら是非食べてくださいね。
★なまはげ
2007/12/01 17:09
☆むうさんへ
 またお正月を秋田で迎えるのですね。本場男鹿でたっぷりとハタハタを堪能してください。
★なまはげ
2007/12/01 17:12
☆微笑みさんへ
 レシピを気に入っていただいて嬉しいです。ハタハタはまだまだこれからの食材。いろんな味のハタハタを楽しんでくださいね。
★なまはげ
2007/12/01 17:14
☆+あいさんへ
 日本海側の各地ではハタハタの漁獲がありますから、そちらではたくさん食べられているのでしょうね。スーパーなどでハタハタを見かけられたら、このレシピも試してみてください。新しい発見が出来ますよ。
★なまはげ
2007/12/01 17:17
☆ぶんさんへ
 ネットでは新鮮なものを直売で手に入れることが簡単になりましたね。スーパーでは手に入りにくい新鮮で大型のハタハタを楽しんでくださいね。
★なまはげ
2007/12/01 17:20
☆コマチさんへ
 ハタハタの一夜干も良いですね。日本酒で一口いただきたくなります。県南地方では三五八漬けが多いですからね。寿司まで炙って食べるとは通ですね。
★なまはげ
2007/12/01 17:24
Dies ist ein gro゚er Ort. Ich mchte hier noch einmal.
erotik
URL
2009/03/11 07:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハタハタを美味しく食べてください ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる