★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS わかっちゃいるが

<<   作成日時 : 2007/11/20 16:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

県が実施した
「男女の意識と生活実態調査」から
秋田県の男性は、
家事や子育てに積極的に関わるべきだと、
頭ではわかっていても、
実際は妻任せ・・・・・・
と言う傾向だと判明したようです。




『男は仕事、女は家庭』という考え方は、
「賛成」「どちらかというと賛成」が41.2%、
「反対」「どちらかというと反対」が44.6%
という数字になりました。

1987年調査開始以降初めて反対派が賛成派を上回ったようですね。
画像

『男性が女性とともに家事・子育て・介護・地域活動に、
積極的に参加する必要がある』
の問には、
85%以上の人が「賛成」「どちらかというと賛成」と答えました。


ではでは、実際はどうかというと、

『家事を分担しているか』の質問には、
男性の参加率は
炊事14.4%、
洗濯17.0%、
掃除21.1%、
買い物19.2%、
家計管理14.1%
と軒並み低く、
女性が担っているとした回答がいずれも60%前後にのぼります。




また、『男女平等には何が必要か』
10ある選択肢から選ぶ質問では、
女性が最も多かったのが「男性の理解と協力」22.1%
画像

これに対して男性では「社会通念やしきたりを改めること」24.0%
が最も多く、
「男性の理解と協力」と答えたのは16.3%にどどまりました。


男性に男女共同参画の考え方が浸透してはきましたが、
実態はまだまだというところでしょうか。


「秋田のおどがた、あばさ手伝わねばあぎされるど!!」
(秋田のお父さんたち、奥さんに手伝わないと愛想尽かされますよ!!)






んだば








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
仕事と学業
昨日(今日)は弊社代表取締役の山内とスタッフの黒田と3人で夜中の4時まで仕事してました。 で家に帰宅してお風呂など入り、就寝したのが5時30分で今日は大学の授業が1限目からあるので7時30分に起床・・・睡眠時間2時間です。前日も同じく睡眠時間2時間でそろそろ意識が飛びそうな感じです(笑) ...続きを見る
☆ミスログ☆
2007/11/20 18:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
秋田の女性は働き者ですもんね。
なおかつ、
ちゃんと殿方をたててるから偉いなあと思います。
コマチママを初め、ご近所のおばさま方もみんなそうです。
コマチもかくあるべし、とは思いますが
なんか都会の荒波にもまれて逞しくなりすぎてしまったようで…(笑)
コマチ
2007/11/20 17:15
 なまはげさん、どうもです (^^)/

 個人的には、女性の社会進出には反対です。
 そういう社会にならないようにするのが理想だと思うのですが、現実には共働きでないと家計が成り立たないのも事実です・・・ (__;)

 女性の稼ぎをアテにしなくてはならないような男は、昔は甲斐性なしと言われたものですが、今は逆に女性の役に立たない男は甲斐性なしと言われてしまいます(爆笑)

 そういう意味でも、昭和30年代は良かったとつくづく思いますよ (^^;
 貧しくても、家庭も社会もしっかりした形を持っていましたから・・・
夢見るピーターパン
URL
2007/11/20 18:28
 こんばんは☆こねこです♪

 男性に家事などを協力してほしいと思うのは分かるんですが、今の労働状況を考えると難しいのかな・・・って思います。

 朝も帰りも満員電車に揺られ、ウチにたどり着くころにはグッタリ・・・というお父さんも珍しくないと思いますし、それは私たちの世代にも言えることで、若いんだからと仕事を任されるのはいいとしても、夜遅くまで残業の毎日ではウチに帰ってもご飯を食べて寝るだけ、というのも分かる気がします・・・。

 私はTくんからよく聞いてるので、将来結婚しても家事のことで無理にお願いはしませんし、できることならホッと安心できる家庭を築きたいですし、早く帰りたいと思わせる奥さんになりたいです(照)。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/11/20 19:17
こんばんは(⌒‐⌒)頭の中では仕事も家事も分担していければ良いのはわかりますが現実はまだまだそこまでは追い付いていないのが本当です。 男性ばかり悪いのではなく社会全体の仕組みにも問題有りでしょう(゜゜;)\(--;)
微笑み
2007/11/20 19:27
火事は妻に任せっぱなしの私が言うのもおかしなことですが・・・大まかに言って、男と女では体力というか力というようなものとか性質的にも違いますから、一概に同じことを等しくすることが男女平等というのではないと思っています。
でも・・・男も炊事洗濯・子育てなど出来なくてはいけないことも確かですね。
Tatehiko
2007/11/20 19:36
家事は、生活の楽しさと驚きに満ち溢れているので、そこを知らないで老人になるとつまらないことになりますねー。そういう意味でも、男性は積極的に参加したほうがいいです(笑  ことに育児に関しては生きる喜びですから、目先の忙しさを置いても係わらなくちゃ損をします。
今は、労働力としての女性も求められているようですから、まずは社会がそれらを整備しないと、どこかにしわ寄せが行くことにもなります。また、優秀な女性たちが、世に出たいとするのを阻むような因習は、もしあるとしたら、なくならなければいけないのは当然でしょうね。


ぷん
URL
2007/11/20 20:52
皆さん 色々参考にしたいようなご意見が並びました。

私の考えている事も書かれているようです。

家事の分担は 我が家の長男夫婦の場合も 今の所は共稼ぎをしていますので それぞれ出来る範囲で協力しているようです。
子育てが加われば これまた負担にも変化が訪れることも考えられますし 仕事も経済的な面から どうするか決めかねているようです。
+あい
2007/11/20 22:19
☆コマチさんへ
 本当に秋田の女性は我慢強いと思います。そうしなければ生けないような社会風習もありますね。男女共同参画の動きは活発に提唱されてはいますが、鈍いと言うのが本当のところでしょうね。
★なまはげ
2007/11/21 18:19
☆夢見るピーターパンさんへ
 夢さんのようなお考えの方もまだまだたくさんいらっしゃるでしょうね。世界的動きは女性の進出大歓迎の方向です。今の社会は男と言えども、一人だけの収入ではかなり苦しいものになるでしょうね。甲斐性が無いのか教育費を含む物価が異常に高騰しているのか?いずれ、見栄ばかり張っていられなくなってきました。
★なまはげ
2007/11/21 18:27
☆こねこちゃんへ
 現実を考えると、ねこちゃんの考え方で正解なのかもしれません。男だって手伝いたい気持ちはちゃんと持っていると思うのですが、実際やるとすると無理な部分が生じます。無理はいずれ摩擦に繋がりますからね。
★なまはげ
2007/11/21 18:33
☆微笑みさんへ
 毎月決まったお給料をいただいてくるというのも、大変なんですよ。グッと奥歯を噛んで我慢しなきゃならないことも山のようにあります。身も心もクタクタになって帰ってから更に家事までしなきゃならないとすると、そこから逃げ出したくなっちゃいます。
★なまはげ
2007/11/21 18:39
☆Tatehikoさんへ
 全くその通りですね。いざとなったら、一通りのことは出来るようにしておかねばなりませんね。余裕が出来たときには、喜んでお手伝いできるようにネ。
★なまはげ
2007/11/21 18:41
☆ぶんさんへ
 仰るとおりですね。特に子育てに参加することは大賛成です。女性の社会進出を阻止する因習は勿論無くさねばなりません。
★なまはげ
2007/11/21 18:45
☆+あいさんへ
 物価はどんどん上がっていくのに、給料はよくて横ばい、悪ければ年々目減りしています。これじゃ、子供を安心して産めるという時代ではなくなってきていますね。
★なまはげ
2007/11/21 18:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わかっちゃいるが ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる