★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 相手にとって不足無し

<<   作成日時 : 2007/08/08 17:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

いよいよ夏の甲子園大会が始まりました。
昨年3連覇を阻まれた駒大苫小牧はどこまで勝ち進むのか?
それぞれの郷土の代表校は期待に応えてくれるのか?


大阪市で5日行われた夏の全国高校野球大会の組み合わせ抽選会で
6年ぶり5度目の出場を果たした秋田県代表金足(かなあし)農業高校の
初戦の対戦相手が決まりました。

4日目(11日)第二試合で対戦するのは、
春の選抜甲子園大会で希望枠で初出場を果たし、
見事決勝戦まで勝ち進んだ岐阜代表の大垣日大高校です。



しかし我秋田代表金足農業高校は、
84年に初出場でベスト4入り、
大阪代表の桑田・清原率いるPL学園を最後まで苦しめ、
無名ながら東北の「雑草魂」であと一歩の健闘を見せてくれました。
画像

いまなおそのときの「雑草魂」は健在。
金足農業の原点でもあります。


初出場で4強まで勝ち進んだ当時と比べて今年のチームはどうか。
旋風再現を祈って、戦力を比較してみました。



 ◇投手力

 84年のチームは秋田大会5試合で11失点、
07年のチームは同6試合で14失点と失点数はほとんど差がない。
1試合当たりの奪三振数は8.2(84年)と4.7(07年)で、
今年は打たせてとる印象が強い。

 最大の違いは投手陣の数。
84年は右腕水沢、左腕斎藤の二枚看板で5試合中3試合で完投した。
一方、07年は今野、高橋、船木拓、栗木、浅野、石井の6投手をつぎ込み、
完投数は1試合のみ。継投で勝ち上がった。

 84年も監督だった嶋崎久美監督は
「右腕、左腕、横手など今の方が投手陣は豊富。
ただ、軸となる投手がいないのが悩みでもある」という。

 ◇攻撃力

 今年のチームの特色は、打線のどこからでも点が取れること。
秋田大会では11人が打点を記録した。
チーム打率は84年が約3分上回るが、
今年は下位を打つことの多かった武田、須藤らが打率3割を超える。

 長打も期待できる。
今年の決勝で上位を打った佐藤弘、佐藤龍、桜庭、浅野は4人で10長打を放った。
それでも嶋崎監督は「今年は84年の長谷川のような強打者がいない」という。

 一方、犠打で好機を作るのは一貫したスタイルだ。
1試合当たりの犠打数は3.8(07年)と3.4(84年)で、今年の方が少し多い。

 盗塁数は84年の25に及ばないものの、
「今年の方が走れる選手が多い」と嶋崎監督。
決勝で盗塁を決めた佐藤弘、佐藤龍、桜庭をはじめ山田、須藤らも足が速い。
一方84年は大山を筆頭に、水沢、柏谷らが盗塁で好機を広げた。

 ◇守備力

 84年は秋田大会5試合で4失策、
全国大会でも5試合で2失策と、
二塁手佐藤、三塁手大山、遊撃手工藤を中心とした
鉄壁の守りで勝ちにつなげていった。

 今年も守備力は健在。
遊撃手浅野を中心に6試合で7失策と守り勝ってきた。
特に中堅手佐藤弘、左翼手桜庭が引っ張る外野陣は守備範囲が広く、
数字に出ない部分で相手の攻撃の芽をつみ取ってきた。

 ◇選手層

 84年は秋田大会、全国大会を通じてほぼ固定した9人で乗り切ったのに対し、
今年は選手が頻繁に入れ替わった。
特に決勝では須藤、渡辺が初先発し活躍するなど、
積極的な選手起用が奏功した。
嶋崎監督は
「今年は選手層が厚いから、調子のいい選手から出すようにしている」と話す。

 一方、84年には捕手の長谷川、主戦水沢と投打に核となる選手がいた。
今年は、チーム内で実力的に抜きんでた選手がいないだけに、
秋田大会での高橋や須藤のような勢いのある選手の存在がカギになりそうだ。





例え劣勢な状況に陥っても、
どこまでも相手に喰らい付き、
摘まれても摘まれてもまた生え出す雑草のごとく、
相手が嫌になってしまうような粘りが身上。

画像


さてさて、84年の雑草旋風をまきおこすことができるかどうか・・・・

岐阜県以外の方の応援もよろしくお願いします。







んだば









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夏の風物詩
まいどっ!Tommy-Kです。今日から夏の高校野球が開幕しましたね!3試合とも締まった試合で見ごたえありでした。ベンチ入りできた選手にはかけがえの無い思い出になるでしょうね。青春って、いいなぁ☆ ...続きを見る
Tommy-Kの四方山散文帳
2007/08/08 21:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
高校野球 もう始まってたんですね・・・

忘れてました すみませんです(礼)

暑いこの時期 真っ黒になって試合をしていますが ドームかどこかでやれないものか でもやっぱり 甲子園でやるのが 高校球児の夢なのでしょうね。

暑さで頭がボケてきたかな?

自分で何を書いてるのか わからんような 支離滅裂でんな(爆)
+あい
URL
2007/08/08 18:37
 こんばんは☆こねこです♪

 私も忘れてました・・・orz

 でも、不思議ですね。
 高校生は3年のサイクルなのに、強い学校は毎年コンスタントに強いですもんね(微笑)。

 秋田県も優勝こそあまり聞きませんが、甲子園では弱いというイメージもないので今年もがんばってほしいですね☆

 でも・・・神奈川県との対決になったら応援できませんよ?(笑)

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/08/08 19:18
はいはい,応援しますよ。わが母校は,こうした大会には縁がありませんから…。
>相手が嫌になってしまうような粘り」,いいですねぇ。とことん粘ってくれると,たとえ負けても納得できますものね。
閑 客
2007/08/08 20:05
相手は細かい野球をやる試合巧者です。
まず雰囲気にのまれないこと、
きっちり守って、地に足をつけることですよね。
雑草魂でTDKの後に続け!!
むうさん
URL
2007/08/08 20:49
☆+あいさんへ
 野球馬鹿ですから、このような大会になると仕事も手につかなくなるんです。特に郷土の代表には熱は入るものです。秋田県代表は何故か不思議なくらい強豪校と初戦に当たります。今年も春の準優勝校との対戦になってしまいました。下馬評ではもちろん劣勢ですが、何とか相手に喰らい付きあわよくば突破してもらいたいものです。
★なまはげ
2007/08/08 21:43
☆こねこちゃんへ
 甲子園を目指す強豪チームには、やはりそれを目指す子供たちが集まってきます。その学校の風土とか受け伝えられる伝統などもプラスされてくるのでしょうね。しかし、強いチームが必ず勝つとは限らないのも甲子園です。神奈川代表と対戦するまで応援よろしく!!
★なまはげ
2007/08/08 21:49
☆閑客さんへ
 対戦チームに嫌がられる存在になる、それが「雑草魂」です。失敗してもこれでもかこれでもかと戦い挑む根性だけは今だ健在です。どこまで相手に通じるのか判りませんが、試合振りを見ていてください。
★なまはげ
2007/08/08 21:53
☆むうさんへ
 どうして秋田のチームは強豪とばかり当たってしまうのでしょうか、不思議に思います。強いばかりじゃ勝てないのも甲子園。雑草魂で初戦突破です。
★なまはげ
2007/08/08 21:58
ごめんなさ〜い!
このブログ開いていると、2〜3分しか持たないんです。エラーが出るんじゃ無くって、PCリセットしてしまうんです、、、
記事も、読む間がないの、、、
困ったなぁ、、、
猫姫少佐現品限り
2007/08/09 02:30
ほう?
高校野球^^恒例ですね!!
大好きですが・・・夢中に〜なり〜
仕事に〜ならないので・・・・こまりものです!!
わたし〜アハハ・・・・
また〜教えて下さい。ここに・・・きますね!!
ヾ(*^▽^*)〃・・・・
かすみ草^^
2007/08/09 07:19
☆猫姫さんへ
 ありゃりゃ??どうしてしまったんでしょうか?PCが「なまはげ」アレルギー??
★なまはげ
2007/08/10 19:19
☆かすみ草さんへ
 かすみ草さんも高校野球ファンでしたか。一旦見始めてしまうと夢中で応援してしまい、気付くと仕事が全く進んでいない状態になってしまいます。
★なまはげ
2007/08/10 19:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
相手にとって不足無し ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる