★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼しさを差し上げましょう

<<   作成日時 : 2007/08/14 13:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 12

連日猛暑が続いている日本列島。
地球温暖化が原因なのか・・・・・
暑さでボーっとしている頭ではそんな難しいことは考えたくもありません。



今日は鳥海山の中腹にある「獅子ヶ鼻湿原」の写真を中心に
皆様に少しでも爽やかさをお届けしようと思います。

画像


にかほ市象潟にある獅子ヶ鼻湿原には貴重な植物がたくさん存在しています。

湿原の水源は鳥海山からの湧水で、
一年を通して湧き出しています。
画像
出つぼと呼ばれる湿原の湧出場です。
本当にこんこんと湧き上がるさまは見ていて飽きません。
酸性・低温(PH4.3〜4.6水温7.1〜7.3度)の
大量の湧き水に涵養され、多様な水生・湿性植物が生育しています。




画像


画像
湧き水の周辺や川底のクッション状に密生したコケは、
「鳥海マリモ」と呼ばれています。
マリモと言っても、阿寒湖のマリモとは違い
藻ではなくコケなんですね。
コケが碁石のように育っていったものです

日本では八ヶ岳と獅子ヶ鼻湿原の2ヵ所のみに生息、
世界的にみてもスペイン、イタリア・マルタ島、
ギリシア、トルコなどの
地中海沿岸にのみ確認されるハンデルソロイゴケをはじめ、
学術的に貴重なヒラウロコゴケ、ヤマトヤハズゴケなどがあります。

画像


画像

林内にはアガリコと呼ばれる奇形ブナの群落もあります。

さらに縄文時代以前に栄えていたとされる
多数のムカシブナ(鋭鋸歯葉ブナ)が確認され、
新たな研究の場所にもなっています。
日本海から季節風を直接受け、
ブナ林がすそ野から連続的に続いている
鳥海山ならではの特異な地形と気象が
古代からの植物を生かし続けているのかもしれません。





画像


鳥海山から湧き出す冷たく養分をたっぷりと含んだ水は
世界的にも珍しい自然を作り出しています。

秋田市からも日帰りで楽しめる場所です。
(それなりの支度は必要ですが)
いつか実際に訪れてみたいと思っています。





んだば












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[温泉三昧]阿寒湖温泉
阿寒湖畔に湧く阿寒湖温泉は、宿泊施設と関連施設が約150軒も建ち並ぶ道東きっての温泉街です。阿寒湖は東西に活火山と「阿寒の森」と呼ばれる樹海に囲まれ、珍しいマリモがいる湖として有名です。140年以上も昔、阿寒神社山麓に自噴する温泉をアイヌの人々が利用したことが阿寒湖温泉の始まりで、先住民族アイヌの伝統芸能や工芸品などに触れることができるのも、阿寒湖温泉ならではの楽しみです。泉質:単純温泉泉温:38~85度効能:冷え性、神経痛、疲労回復問い合わせ先:阿寒観光協会 0154-67... ...続きを見る
温泉三昧~温泉のことなら湯けむりドットコ...
2007/09/05 00:34
北海道・阿寒湖温泉 あかん遊久の里 鶴雅
北海道・阿寒湖温泉のあかん遊久の里 鶴雅は、ハイクラスな上品な宿。リーズナブルなプランから最上級のプランまでいろいろと揃えてあります。是非お楽しみください。 ...続きを見る
日帰り旅行で温泉に出かけよう!
2007/10/01 23:25
オークリー メガネ
涼しさを差し上げましょう ★なまはげの独り言/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー メガネ
2013/07/05 22:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
慣れてきたとはいえ 連日の暑さで 本当に頭がボーっとしてます。

体も重い・・・

やはり 質のよい睡眠がとれてないからかな?

ここに掘っ立て小屋を建てて 暫く滞在したら 体の中から浄化されそうですね♪
+あい
URL
2007/08/14 16:12
 なまはげさん、どうもです (^^)/

 ああ、イイですねぇ、こういう風景は・・・
 心が洗われるというか、とてもホッとする風景です。
 似たような風景だと、奥入瀬とかもそうかな (^^)v

 会津には、裏磐梯に五色沼という似たような散策路がありますよ (o^∇^o)ノ
夢見るピーターパン
URL
2007/08/14 19:46
 こんばんは☆こねこです♪

 温暖化の原因を作ってる私には何も言う資格がないので、黙って写真を眺めることにします。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/08/14 20:49
鳥海からの水といえば、
なんといっても岩ガキですよね。
自然の賜物だと感じます。
むうさん
URL
2007/08/14 21:23
☆+あいさんへ
 今の時期はここを訪れる観光客は多いようです。やはり暑さから逃げてくるのでしょうね。
★なまはげ
2007/08/14 22:05
☆夢見るピーターパンさんへ
 奥入瀬と違って、渓流にはなっていません。伏流水が湧き出し湿原に広がって、殆どが再度地面の中にと消えていきます。一部は流れ落ちる水もありますが、計流を作るまでにはなっていません。裏磐梯の五色沼ともちょっと構造は違っている様に思えます。五色沼も美しい場所ですよね。
★なまはげ
2007/08/14 22:11
☆こねこちゃんへ
 おや?怒ってるの?
★なまはげ
2007/08/14 22:14
☆むうさんへ
 山腹に湧き出したの伏流水がここならば、海底に湧き出した伏流水が象潟の岩牡蠣を育てています。冷たく冷えた伏流水が、夏場に岩牡蠣が食べられる環境を作り出しているんですね。
★なまはげ
2007/08/14 22:19
自然のクーラーが一番いいですねー(^_^)v
シシオドシの音もまたいいですし・・。
涼しさ頂きました(^_-)-☆
秘密主義
2007/08/15 18:21
☆秘密主義さんへ
 今の時期は自然のクーラーが一番です。身体の活気がまるで違ってきますよ。
★なまはげ
2007/08/15 21:04
う〜ん、、、
涼しそうなんだケド、
蚊も多そう、、、
猫姫少佐現品限り
URL
2007/08/16 20:40
☆猫姫さんへ
 いまどき、「お出かけ蚊取り」なる文明の利器があるじゃないですか!!
★なまはげ
2007/08/16 21:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
涼しさを差し上げましょう ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる