★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS まんが美術館(釣りキチ三平展)

<<   作成日時 : 2007/05/06 14:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 12

昨日横手市増田の真人公園に行ったのは、
まんが美術館で、矢口高雄先生のサイン会があったからです。


真人公園に向かう前に美術館に立ち寄りタイムスケジュールを確認。

画像


矢口先生のサイン会の入場整理券が、
午後一時から配られると言うことを聞き
改めてスケジュール調整しました。

画像
ここに改めて訪れたのが、午後0時過ぎ。
その頃にはもう整理券を求める人がたくさんロビーの中にいました。

サインをいただけるのは
先着100名とのこと、
およその人数(50名くらい)を確認して、
少しは余裕が出ましたよ。


画像

待つこと小一時間、売店で買い物したり、
喉の渇きを潤したりしながら、
整理券を配るであろう位置を確認。

12時45分くらいに整理券を貰う行列が出来ると同時に
好位置をキープ。
列の前方に並ぶことが出来ました。



画像
それからは館内の「新世紀三平展」を鑑賞。
あとは車に戻り、買ったものなどを整理していました。

駐車場を見回すと、県外ナンバーの多さにビックリ。
宮城、長野、品川、練馬などなど・・・・
きっと帰省中の家族連れなんでしょうね。

それと、シニア世代の夫婦連れが多かったのも
ちょっと意外な感じがしました。

現代のマンガばかりでなく、
昔の「のらくろ」以降のマンガがぎっしり詰まっている美術館ですから
時それぞれの思いで観にこられているんでしょうね。


画像

これは、サイン会入場の際に記念品としていただいたポスターです。
東京近郊の方は御覧になった方も多いのではないでしょうか。
JRを中心にPRされて、このポスターは人気が高かったそうです。

一般に販売はしなかったそうですが、
サイン会のお客様に特別配布と言うことだそうです。
このポスターだけでも、入場料以上の価値がありそうです。

このほかに「釣りキチ三平」のピンバッジが付いてきました。


画像


サイン会の前に、ひとしきり矢口先生の「講演」があり、
マンガに対する先生の思いなどを語られました。

色紙にサインをされ、握手をしてくださるのですが、
一人ひとりに声を掛けられて、暖か味を感じました。

画像

「釣りキチ三平」は誕生から30年。
マンガファンや釣りをする人に限らず、
殆どの方が一度は見かけられたことがあると思います。

このマンガの作者も、背景にある場所も
わが故郷だと言うことが何よりの自慢でもあります。




2日間に亘って、わが故郷横手市増田を紹介させていただきました。




んだば








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
釣キチ三平 動画ファンサイト
釣キチ三平 動画ファンサイト ...続きを見る
釣キチ三平 動画ファンサイト
2007/05/23 13:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 なまはげさん、どうもです (^^)/

 「新世紀三平展」お疲れ様でした〜 (o^∇^o)ノ
 なかなか盛況だったようですね。
 楽しい思い出と貴重な戦利品を手になさったようで何よりです。
 はるばる(でもないのかな (^^; )遠征された甲斐がありましたね(笑い)
 良かった、良かった (^^)v
夢見るピーターパン
URL
2007/05/06 17:13
 こんばんは☆こねこです♪

 思い出しました!
 そういえばJRの駅にこのポスターありました!

 私はこのマンガのリアル世代じゃないので分からないんですが、お父さんの故郷ということでなんだか親近感が沸いてきます♪

 釣りができるくらいですから、水も澄んでいて自然も残ってるところなのでしょうね(微笑)。

 原作者の先生がいらしたことで、ますますお父さんもこのマンガが好きになるんでしょうね♪
 そして、故郷への思いもさらに深まりますね(微笑)。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/05/06 18:37
惜しいなぁ〜7番だったら良かったのに!!

って 勝手なコメントですね♪

この漫画は知ってるけど 読んだことがないのです・・・

子供たちが読んでた記憶はハッキリ残っていますよ!!
+あい
2007/05/06 19:39
矢口さんも故郷の講演、サイン会ということで、いつもと意気込みが違ったのでしょうね。
いい連休の締めくくりでしたね。
むうさん
URL
2007/05/06 21:53
こんばんは〜♪
子供の頃 秋の宮の岩魚釣堀で 秋田と三平君の関係を教えてもらって 渓流釣りの三平君と秋の宮の風景を重ねながら 漫画を読んでましたよ〜(^^♪ 懐かしいな〜♪
moon
2007/05/06 23:58
「釣りキチ三平」こんな漫画があることを知ったのは、子どもが図書館から借りて帰ってきてからでした。
そしたら、私のほうがはまってしまって全館借りてきてしまいました。
そして蔵書にしようと書店を探しても絶版になっていて残念な思いをしたものでした。
秋田に近ければきっと私も出かけていましたよ。
いいですね。
Tatehiko
URL
2007/05/07 15:14
☆夢見るピーターパンさんへ
 何とか問題もあったのですが、行ってこれてよかったです。高速で1時間ほどの距離ですが近場と言えば近場でしょう!
★なまはげ
2007/05/07 19:51
☆こねこちゃんへ
 今回は「釣りキチ三平」の特別展示ですが、いつもはきっとねこちゃんが好きなマンガもあるはずです。今度一緒に行ってみましょうね。
★なまはげ
2007/05/07 19:53
☆+あいさんへ
 7番は若い女性に譲ってしまいました。(笑)秋田市内のバスには「釣りキチ三平」の絵が描かれているんですよ。
★なまはげ
2007/05/07 19:56
☆むうさんへ
 矢口先生を見たのは初めてなんですが、こんなにお話の上手な方だとは思いませんでした。故郷ということでテンションが高かったのかなあ?
★なまはげ
2007/05/07 19:57
☆moonさんへ
 きっと秋の宮の渓流もマンガの舞台として登場していると思いますよ。山女とか岩魚とか私はこのマンガで知りました。
★なまはげ
2007/05/07 20:00
☆Tatehikoさんへ
 おやおや、ここにも「釣りキチ三平」のファンがいたんですね。本当に近ければいらしていただきたかったです、残念!!
★なまはげ
2007/05/07 20:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
まんが美術館(釣りキチ三平展) ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる