★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 方言バトン

<<   作成日時 : 2007/04/10 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 14

猫姫さんからいただいていた
「方言バトン」をやってみようと思います。

と言っても、私は普段あまり方言は使わないほうなので、
秋田弁が使いこなされるかどうか
ハナハダ疑問ではありますが・・・・・・・??????


ルールとしては、
設問の文章をその土地の言葉で表現するのだそうです。

【1】あなたは何をしているんですか?

     オメ、何してるなだ?

【2】僕(私)はあなたが好きです。

     オラ、オメどご すぎだ!

【3】やめてください。

     ヤメレ

【4】本当にやめてください。

     ヤメレってば!
画像
【5】怒りますよ。

     ゴシャクど!


【6】おじいさんは山に芝刈りに、おばあさんは川に洗濯に行きました。

     じっちゃ、山サ芝とねえったど、
          ばっちゃ、川サへんたくしにえったど。


【7】我輩は猫である。

     ワ、ねごっこだ。


【8】僕は死にましぇ〜ん。

     オラ、死なね!

【9】よ、よくもクリリンを・・・あいつはもう生き返れない・・・

     や、えぐもクリリンどご・・・・やつだば あど いぎけえれねべ・・・・     

【10】クララ・・・・クララが立ってる!

     クララ・・・・クララだば立ったずもな!

【11】同情するなら金をくれ!

     なさげあるなば、ジェンコけれ!

【12】隣の客はよく柿食う客だ。
     
     となりの客だば えぐ 柿っこ喰う客だなや。

【13】アムロ・レイ行きます!

     アムロ・レイ えぐ!

【14】ドラエも〜ん、なんか出してよ〜。

     ドラエも〜ん、なんでんだら出してけれ〜。

【15】君に決めた!

     オメでいがべ!






やっぱり、地元の方言とは言え難しいものです。

バトンはいつもの通り、
アンカーにしています。

が、やってみたいと言う人はご自由にお持ち帰りくださいね。






んだば





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
方言バトンだよ〜ん♪
&nbsp;ペパーミントの魔術師&nbsp; ペパミン Ageha さまから戴きました。 方言バトンだよ〜ん♪ いぁいぁ、Ageha さま、おもしろすぎ!! あたしも頑張ってみます!! 【ルール】 以下のセリフを、あなたの故郷の方言(自分が良く使う言葉でも可)で書いてください。 ...続きを見る
猫姫じゃ
2007/04/11 00:57
アジア雑貨仕入
アジア雑貨仕入の情報が満載です ...続きを見る
アジア雑貨仕入情報
2007/04/11 10:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは☆こねこです♪

 お父さんのバトンは珍しいですね(微笑)。
 方言バトンはずっと前にどこかでご指名を受けましたが、残念ながら私は神奈川出身で途中東京育ち、現住所も神奈川なので方言はしゃべれましぇん・・・(笑)。

 ヤメレっていうの、カワイイですね☆
 今度使ってみようかな、T君がわき腹ツンツンしてきたときに//////////。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/04/10 18:53
こんばんは〜♪
一応 両親が雄勝なので TVの温泉番組などで秋田弁が聞こえると 雄勝の方言には「あっ!雄勝!」と思います。喋れませんが 耳だけは反応するんですね〜。両親も普段は標準語ですが 秋田の話になると途端に秋田弁に変わるので面白いですよ〜。
moon
2007/04/10 20:34
楽しく拝見しました。
>「なさげあるなば、ジェンコけれ!」は,名訳でしょう。なんか翻訳の真髄に出会ったような…。
老生は,いわゆる関西弁。京都地方,大阪地方,播州地方の言葉など,まぜこぜで話しています。
閑 客
2007/04/10 21:27
これって 文字に書いてるよりも 喋ったら さっぱりわからないでしょうね?

私は 生まれが福井で18歳までバリバリの福井弁 その後の○○年が大阪弁 普通は大阪弁ですが 生粋の大阪弁では無いので 大阪人の人が聞くと聞き分けて指摘されますね。

耳だけは確か 福井弁を聞いたら 即反応します。

どんなに隠していても わかってしまうとこがすごいなって自分でも ちょっと自慢かも!
+あい
2007/04/10 22:39
ぎゃははは!!
へんたく?へんたく、へんたくだぁ!
エイパパのところと、また、全然違いますねぇ。
今年は秋田、えぐ!えぐ!えぐ!
ねごっこだ〜!
URL
2007/04/11 01:03
ヤメレ、ですね。
微妙にうちのあたりとは違ってるのが、おもしろいですね。

へんたく、
は、
しぇんたぐ
だな、きっと。
りんご
2007/04/11 15:22
こういうとき、
ぼく、話せる方言ないんです。
国籍不明ですから。
関西弁くらいかなあ。
むうさん
URL
2007/04/11 16:48
☆こねこちゃんへ
 バトンはいつもアンカーにしていますから、きっと皆さん遠慮しているんでしょう。お題をいただいている時は記事に悩まなくて済みますが、ちょっと緊張しますね。
★なまはげ
2007/04/11 21:32
☆moonさんへ
 東京の親戚達もそうらしいですよ。普段は標準語を話していても、秋田に電話する時は家族でも分からない言葉が飛び交っているらしいです。
★なまはげ
2007/04/11 21:36
☆閑客さんへ
 ここが一番苦労したところでした。普段あまりつかわなくなった言葉を、文字にするということはかなり難しい作業でした。
★なまはげ
2007/04/11 21:39
☆+あいさんへ
 もう何十年も東京で暮らしている親戚も、子供の頃に使っていた方言は判るんですよ。私が東京に行って、叔父叔母と秋田弁で話をしていても、いとこたちはポカンと口をあけているだけ。あとで通訳してあげるのは私の役目です。
★なまはげ
2007/04/11 21:44
☆猫姫さんへ
 あははは!!エイパパさんのところのも見ましたが、まったく違ったものになっていましたね。
「へんたく」は文字にするとそうなりますが、耳で聞くと「へ」と「しぇ」の中間くらいの音ですね。
今年は必ず「秋田サ け!」
★なまはげ
2007/04/11 21:48
☆りんごさんへ
 秋田弁と言っても各地でまったく違ったものですからね。県南の人と県北の人の会話に、通訳が必要なくらいですもん!!
★なまはげ
2007/04/11 21:51
☆むうさんへ
 日本各地を転勤していると、言葉も大変ですよね。秋田弁をはじめて聞いたときは、ビックリしたことでしょうね。
★なまはげ
2007/04/11 21:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
方言バトン ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる