★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔遊び

<<   作成日時 : 2007/02/07 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 12

携帯型テレビゲーム機が普及し、
子供たちの世界は今やデジタルまみれ。

お手玉・あやとり・けん玉・竹馬といった
昔ながらの遊びの復権はもう望めないのでしょうか


画像

昼休み、大仙市角間川小学校の生活科室では
子供たちの歓声が響き渡ります。

お手玉、独楽、けん玉、あやとり・・・・・
昔ながらの遊び道具がずらりと並び、
子供たちはそれぞれのお気に入りを手に取ります。

お手玉を始めて一年半ほどの2年生の女の子は、
2個で回す遊び方をマスター。
今は片手で投げたり、8の字に回す遊びに挑戦中。
自宅ではテレビゲームも楽しむけれど、
お手玉で遊ぶ時間の方が長いと言う。

先生は同居しているおばあちゃん。
「歌を歌いながらやったり、体を1回転させて取ったり凄い!!」
と、目を輝かせて話してくれました。

九州の研究グループによると、
お手玉遊びには、不安感や抑うつ感などの病気からの
改善効果が著しいとのこと。
さらに論理的思考や感情をつかさどる前頭葉の血流が増加し、
活発に働く作用があるとのことです。




核家族化が進み、祖父母と同居しない子供たちが多いが、
同校では20年以上前から、
地域の高齢者をゲストティーチャーとして学校に招き、
地域の伝統について学ぶ「三世代交流」を行ってきています。


画像
なかでも子供たちの受けが良いのが「昔遊び」。

野外で遊ぶ竹馬も人気の的。
「最初は乗れなかった子が、
何度も挑戦し乗れるようになったときの誇らしげな顔が印象的」

と、おじいちゃん先生。
ケンケンをしたり、足の位置を高くして大またで歩いたり
工夫と知恵でバリエーションが広がります。


何より嬉しいのが、
子供たちが自分の親以外の地域の高齢者と接する機会が増えたこと。
朝晩の挨拶はもちろん、
他人の健康まで気遣う子供たちが増え、
人間関係が豊かになってくるのではないかと期待する声が多くきかれます。


もちろん高齢者にとっても、
地域の子供たちと触れ合う機会が増えると
毎日の張り合いも違ってきています。



全国的に子供による犯罪やいじめ、自殺が増えてきています。
教育の場に地域を取り入れ、
昔遊びを取り入れ、
心身ともに健康な社会の育成に役立って欲しいものだと思っています。



んだば







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
くんだらなまはげブツクサ!!
カフェ☆小悪魔 お嬢から回ってきました、 なんだかわからないバトン〜!!  ぱふぱふ〜!! しかし最近、こういうの多いよねぇ、、 どこかで誰かが、二番煎じ、三番煎じで発生させているんじゃないの?? ま、愛するお嬢からのバトンなんで、スルーするわけにはいき.... ...続きを見る
猫姫じゃ
2007/02/08 01:25
ピンポイント学習 宅建業法
免許の有効期間  ...続きを見る
宅建
2007/02/18 11:21
人間関係と話し方
人間関係の悩みを解消し、コミュニケーションの能力・スキルをアップするには・・・ ...続きを見る
人間関係を改善する話し方
2007/02/18 16:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
あやとり、大得意!!
取り合いも自信あるケド、橋とかゴムゴムとか五丁こんにゃくとかほうきとか、早さでは、絶対に負けない自身がありました。
たぶん今でも、出来ると思う。
猫姫少佐現品限り
URL
2007/02/07 17:31
 こんばんは☆こねこです♪

 私はほとんど経験してますが、もうすっかり忘れてると思います。

 けん玉はすぐ思い出すかもしれませんが、他は・・・どうなんでしょうね?
 今となってはこれらをする機会もないので久しぶりにしてみたい気もします・・・。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/02/07 18:56
懐かしい遊びが並びましたねぇ。そのほか,石けり,釘さし,ゴム跳び,ぺったん(メンコとも)などもあったし,ラムネ(今はビー玉でしょうか)も結構やりましたよ。所によって遊びの名まえが異なりますが,分かりますか。
お手玉だけは女子の遊びとして男の子はしませんでした。
閑 客
2007/02/07 20:57
☆猫姫さんへ
 ヘエエエ〜〜〜ッ!ちょっと意外でしたぁ。飛ばし屋猫姫からは想像できませんでした(失礼!)。。
★なまはげ
2007/02/07 21:15
☆こねこちゃんへ
 ねこちゃんもこれらの遊びを経験したんですね。けん玉が得意そうですね、しかし、けん玉名人と言われたこの私に、はたして勝てるかな???
★なまはげ
2007/02/07 21:17
☆閑客さんへ
 石蹴り、釘刺し、面子にビー玉、女の子たちはゴム飛びなどをやっていましたよ。どれもこれも懐かしい遊びです。学校から戻ると、がばんを放り投げて遊んだものでした。
★なまはげ
2007/02/07 21:20
こんばんは♪
市販の竹馬なら80cmぐらいの高さも乗れますよ〜(^^)v 持つ所が長ければもっといけると思うんですけど…。
moonの住む市にも 昔遊びの道具を揃えた施設がありましたが 教えてくれる人が常駐していないので 結局 道具は片付けられてしまいました(>_<) 「伝えていく」って事が大事だと思うんですけどね…。
moon
2007/02/07 22:08
☆moonさんへ
 凄い凄い!!意外と活発な面もお持ちなのですね。
 せっかくの施設がありながら、宝の持ち腐れになってしまったとは残念ですね。何とか復活できないものなんでしょうか?
★なまはげ
2007/02/07 23:05
こんばんは!
ごめんね、2個も行っちゃった、、、
人の迷惑顧みず、バトンをお持ちいたしました!
スルーされてもオッケーです。
猫姫少佐現品限り
URL
2007/02/08 01:33
わっかわいい♪
ネコさんのかぶりモンもあるんですね^^
ほんと今の子供たちはゲーム三昧です
親の責任でもありますね〜汗
昔のひとほんとに手先が器用ですよね
母の”歌いながらのお手玉”は今でも
かなわない・・と思います^^;
璃里
2007/02/08 07:56
☆猫姫さんへ
 バトンは嫌いじゃないですよ!ネタに詰まった時助かるんだよね。よろこんでOKさせていただきます。が、ご承知のようにいつもアンカーとさせていただいていますので、悪しからず!!
★なまはげ
2007/02/08 08:45
☆璃里さんへ
 そうそう、私の母親もお手玉遊びをやると、少女のように目を輝かせて唄いながら器用にお手玉を扱っています。あの技術には敵いませんね。
★なまはげ
2007/02/08 08:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昔遊び ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる