★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS かまくら職人の出張

<<   作成日時 : 2007/02/05 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

富山県富山市内で行われる
「立山山麓かまくら祭り」
画像
10日から12日まで行われるこのイベントは、
今年で11回目を迎えるそうです。

立山と言えば、
全国的にも知られるスキーのメッカ。
立山山麓一帯には数多くのスキー場があります。

2月には家族が参加できるイベント作り
としてこのお祭りが行われていました。

今年は、横手市のかまくら職人4人が
そこでかまくら作りの腕を振るうことになりました。





横手市の観光PRの一環として、
首都圏や大阪などで「出前かまくら」を展開してきていましたが、
他県のかまくらイベントからの以来は初めて


画像
横手市に
「富山で本物のかまくらを作って欲しい」
と、依頼があったのは昨夏。

これまで富山では、
重機で雪を盛り上げ、
チェーンソーで中をくりぬく方法で作っていたそうです

昨シーズン、横手市のかまくらを視察した際、
「手作りで丁寧に仕上げられ、
 昔ながらの風情があった」

と、その出来栄えに感動したそうです。
富山で検討を重ね、横手の技術を教えてもらおうと依頼。

横手市は
「そうした地域から横手のかまくらが評価されたことは名誉なこと」
と、派遣を承諾したそうです。

画像

「かまくら」をテーマにしたイベントは、
冬の観光客を奪い合うライバルではありますが、
富山で本家「かまくら」の底力を見せつけ、
横手の名を大いに売り込んでもらいたいものです。









立山山麓かまくら祭りの会場はこちらの地図で
画像


北陸・関西にお住まいの方、
遠い秋田まで来られない皆さんに是非御覧になっていただきたいものです。







んだば








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
かまくらをつくる技術もなかなか高度ですものね。でも、すぐ解けちゃう都会のかまくらよりも、作りがいがありそうですね。
むうさん
URL
2007/02/05 16:44
かまくら 作るのにもコツがあるのでしょうね。

寒いのは 暑いのに比べたら強いんですが どうしても家の中で ヌクヌクしてしまって・・・ダメですね。
+あい
2007/02/05 18:26
かまくらって、一つ作り上げるのに汗びっしょにになるんですよね。雪は意外と重たいし。
手作りのかまくら、確かにスコップで削った痕があって、いかにも手で作った〜〜〜って感じがありますね。
富山、雪はどなんでしょ?
こっちはもう3月下旬、春になっちゃってますよ。
yuki
URL
2007/02/05 19:15
えっ??(@@
なぜに富山の話題?と最初思っ
たのですがフムフムそういうことでしし
たか^^;
ライトアップされてすごく幻想的★です
重機を使わない本モノのかまくら見たい
ですね♪
でも職人さんの労力たるや
相当なもんでしょうね お疲れさまデス
璃里
2007/02/05 19:20
昔ながらの風情ー,いいですねぇ。
似たようなことをしている他所の県からの協力依頼があったことは,伝承された技術へ与えられた勲章ですね。
閑 客
2007/02/05 20:15
☆むうさんへ
 かまくら作りもかなり年季がいるんですよ。下手に作ると天井が落ちて、大事故の元ですからね。富山の山の中なら、溶けてなくなる心配はなさそうです。
★なまはげ
2007/02/05 21:03
☆+あいさんへ
 あまり柔らかくても天井が落ちますし、固すぎると中を掘るのに苦労をします。一つのかまくらには20トンくらいの雪を使います。20トンの雪を積んだり掘ったり、・・・。。好きじゃないと出来ませんね!!
★なまはげ
2007/02/05 21:07
☆yukiさんへ
 小さなかまくらを作り上げるだけでも大変ですよ。積んで、固めて、掘って・・・大きいものだと1週間以上かかるそうですよ。
暖冬とは言っても、山の中ですから雪は大丈夫でしょう。東京は明日も暖かい日になるようですね。
★なまはげ
2007/02/05 21:10
☆璃里さんへ
 えへへ、富山の話題のようでしっかりと秋田の話題を取り上げました。
 今まで富山の人たちはチェーンソーをどのように使っていたんだろう?その技術も見て見たい!!
★なまはげ
2007/02/05 21:13
☆閑客さんへ
 おそらく見よう見まねで続けられていたんでしょうが、写真を見ると大きさや形や中の様子が横手のものとは違っていましたね。他県に技術が伝わっていくと言うことは嬉しいものです。
★なまはげ
2007/02/05 21:17
 こんばんは☆こねこです♪

 一つの地域での名物にするのもいいですけど、こうして地域交流というのもいいことですよね(微笑)。

 そしてまた、富山に負けじと本場でも腕を磨く。素敵なことですね♪

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/02/05 21:17
☆こねこちゃんへ
 そうだね。それまで「かまくら」を知らなかった人たちが、本場のかまくらに興味を持ってくれれば最高なんだけど!あちらこちらでも、増えてくれれば良いと思うけどね。。
★なまはげ
2007/02/05 21:21
重機やチェーンソーでかまくらを作るところがあるんですか。
建設作業、みたいなかんじですかね。
今年は雪不足で横手のかまくらはヒマでしょうからちょうどいいかも。
雪のあるところで、おもう存分技術を発揮していただきたいものですね。

コマチ
2007/02/06 09:04
☆こまちさんへ
 横手の方の準備はそれなりに順調に行っているようです。雪は少ないのですが、一応の確保はされたようですね。
 「かまくら」の制作方法を知っている身となりますと、重機とチェーンソーと聞くとギョッとしますね。
★なまはげ
2007/02/06 16:57
おっ!富山なら行けなくもない距離・・って思ったけどその期間のお休みがなかったです(^_^;)残念!
なまで見てみたい「かまくら」!
秘密主義
2007/02/08 00:19
☆秘密主義さんへ
 秘密主義さんなら行けるのかなあと思っていたんですが残念ですね!いつかなまで「かまくら」を見て欲しいものです。
★なまはげ
2007/02/08 00:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
かまくら職人の出張 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる