★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 春渇水

<<   作成日時 : 2007/02/20 16:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

今年は異常なほどの暖冬で、
毎日の生活は大変楽なものになっています。


画像
例年ですと、
朝早く起きて、玄関前と駐車場の雪掻きをしてから
やっと通常の生活パターンが始まります。

降雪のあった日には、
夕方帰宅後に再度雪掻きをしなければなりませんし
除雪車が残していった雪の塊なども
固く凍ってしまう前に処分しなければならず、
雪との格闘は頭痛の種でもあります。


が、ご存知のように今年は雪が全くありません。
この冬に雪掻きを何度したでしょうか・・・・・、、
おそらく片手で納まる程度しかやっていないんじゃないかな・・・・。。

2月に入っての降雪も秋田市ではほんの数センチ。
積雪量は、ず〜〜〜〜〜〜とゼロセンチ。
過ごしやすい快適な日々になっています。



とは、喜んでばかりいられない状況になってきています。
県内山間部の積雪量も例年の半分以下。
このままだと「農業」と「飲料水」に大打撃が懸念されています。


画像
秋田県内の田植え時期は4月下旬から5月。
この時期にものすごい量の水を必要とします。
が、今年の雪解けは4月中には完了してしまうかも。

今現在の貯水池に満タンに貯めたとしても、
必要量には程遠く、
取水制限・停止なども検討されるでしょう。


1989年にも1度、暖冬小雪の年がありましたが
そのときも農業が大打撃を受け、
農家はかなりの負担をこうむりました。
今年もそのときと同じような状況になりつつあると、
各農家は頭を痛めています。



単純に田植え時期を早めるとか、
大規模ダムを建設するとか、
対策はいろいろあるでしょうがどれも簡単でありません。



あとは天気頼みしかないのですが、
4月までの季節予報でも、降雪量は望み薄で
平均気温も高めに推移しそう。

さてさて、
自然相手に人間たちはどのように対処していくんでしょうか
もしかしたら日本が未曾有の食糧危機に陥る・・・・・・・
なんてことはないのかな








んだば







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
今、太陽の活動が最盛期らしいので、あと4,5年は、こんな感じかも、、、
猫姫少佐現品限り
URL
2007/02/20 16:17
☆猫姫さんへ
 ゲゲゲ!やっぱ、冬は冬らしくが良いのですが・・・・。。あと4・5年もですか!?
★なまはげ
2007/02/20 19:02
 こんばんは☆こねこです♪

 全ては人間が自然に対して行なってきたツケが回ってきてるんでしょうね。

 特に世界の警察などと大勘違いしてる某国は未だに「京都議定書」にもサインはしませんし、自分たちより外見的、経済的、文化的に劣る人種、国を見下す傾向がありますし、彼らこそが地球上の「悪の枢軸」ですよ。

 他の大国も某国のように有り余る資源を無駄遣いしてますし、いつになったら自分たちの行為に気づくのでしょうか・・・。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/02/20 19:49
 なまはげさん、どうもです (^^)/

 うわ・・・ (^^;
 寒いのは苦手ですが、空腹はもっと苦手なσ(^-^; です・・・

 平成5年から6年にかけての米不足が思いだされます。あの時は記録的な冷害から米不足に陥ったんですが、今年の暖冬は全国的なモノのようなので、全国で水不足が懸念されるという事になるのでしょうか・・・ (ノ_-;)ハア…
 今から心配ですねぇ・・・ (__;)
夢見るピーターパン
URL
2007/02/20 19:54
☆こねこちゃんへ
 某国も最近は「京都議定書」の必要性に目覚めサインの準備を始めたとか。我侭放題が出来ない状況になってきたんでしょう。
★なまはげ
2007/02/20 20:36
☆夢見るピーターパンさんへ
 水不足は農業にとって致命傷ですから、真剣に考えていなければいけないことなんですよ。日本だけに留まらず、全世界的に農業が衰退し始めたら「世界平和」なんて言ってられなくなってしまいます。
★なまはげ
2007/02/20 20:40
 某国は、豊富にあるはずの自国の資源には一切手を付けず、ひたすら他国の資源を輸入しています。
 つまり、他の国の資源がすっかり無くなった時に自分トコの石油や他の資源を自分の国だけで使うつもりのようです (__;)
 けっこう深謀遠慮な国のようです、あそこは・・・ (^^;
夢見るピーターパン
URL
2007/02/20 22:15
 ついでに言うなら、だから無理してでもイラクの石油の権利が欲しかったんだよね(苦笑)
夢見るピーターパン
URL
2007/02/20 22:18
☆夢見るピーターパンさんへ
 経済に余裕があるからでしょうね。経済力をバックにやりたい放題。民主主義の悪い面が如実に現れてきています。この国だけが原因で温暖化になっているとは言いませんが、大いに反省していかねばならないことは事実ですね。
★なまはげ
2007/02/20 22:36
今日テレビで見たのですが ロシアのオイルマネーが ものすごいらしいのです。
バブル期の日本を彷彿とさせるかのように 金余り現象を起こしているとか・・・

それよりも 水不足は決定的ですね。
積雪による水が全く期待できないとなると 夏場の水不足は避けられません。
この夏が心配です、農業も電力も 全てが経済に影響を与えるはずなんです。
+あい
2007/02/20 22:45
☆+あいさんへ
 水不足は田植えの時期の春に不足します。梅雨の時期次第では、夏場の水が確保できるかもしれません(期待薄ですが)。植えられれば何とか育てていくことができるかもしれませんが、それ以前に植えることすら出来ないとなると農業被害は果てのないものになるかもしれませんね。
ロシアは貧乏国だとばかり思っていましたが、経済大国にもなってきたんですか・・・。。
★なまはげ
2007/02/20 22:54
こんばんは♪
秋田が水不足なら米所はみんな同じ問題を抱えているのでしょうね。これは深刻だわ。。
また10数年前のように米不足でスーパーからお米が無くなるようなことにならなければいいですが。その前に農家の方の打撃が心配です。
雨乞いでもしましょうか・・
yuki
URL
2007/02/20 23:07
☆yukiさんへ
 今の雨よりも、田植えの時期に大量の水が欲しいのですが、一度にそんな量の雨では別の災害になってしまいます。今の時期の雪が欲しいのです。山に大量の水分を保存できて田植え時期にちょうど水となってくれる雪が欲しいんです。
★なまはげ
2007/02/20 23:19
息子はなんていい年に行ったのだろう
と思っていましたが
美味しい秋田小町が取れないとなると
農家の方は深刻でしょうね
来週には
息子が帰省します
なんだかんだで1年。。 あっと言う間
でした
お世話になりました^^♪
璃里
2007/02/21 08:39
水飢饉。そうなりそうですねぇ。
雨が降っても,冷夏だと水温が上がらないし…。かつて「農業」は「悩業」だと自笑した方がいましたが,そのときとは別の意味での「悩業」になりそうですね。
飲料水は何とか凌げたとしても…。
閑 客
2007/02/21 09:25
☆璃里さんへ
 秋田で過ごされた一年は、息子さんにとって有意義な年になれたらいいのですが、いかがだったんでしょうか?何もご協力できずに申し訳なく思っています。
 そのうちに降るだろうとたかをくくっていた雪も、とうとう全く降らずに冬が終わってしまいそうです。毎日の生活は快適で楽だったんですが、今後のことを考えるとたいへんなことになりそうです。国と県と各自治体が連携を持った対策を立てないと大変です。
★なまはげ
2007/02/21 09:57
☆閑客さんへ
 たしかに自然相手の農業ですから、思い悩みながら手探りで経営していかねばならず、その苦労も大変なものがあるんでしょうね。
 飲料水に関しては不足はするでしょうが、輸送手段次第では確保は出来ると思います。
★なまはげ
2007/02/21 10:03
雪がなくて気楽さはありますけど、今後への不安は段々膨れ上がっていきます。
一人一人が深刻に受け止め、配慮と多少の我慢はしていかないと・・と思っています!
秘密主義
URL
2007/02/22 13:03
☆秘密主義さんへ
 おそらく北陸地方もそうじゃないかな?これ程の暖冬になるなんて想像もしていませんでしたから、今後の水量不足はかなり深刻なものになりそうですね。
★なまはげ
2007/02/22 15:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春渇水 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる