★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ひろっこの天婦羅と白和え

<<   作成日時 : 2007/02/02 17:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

はあ〜〜〜〜いなま はげ子で〜〜〜す
画像
二月に入ってからの秋田は冬に戻っちゃったみたいですが、
一月中の天気は、連日春を思わせるような天気が続いていました。


画像
秋田県庁の庭の桜が開花しちゃいましたので、
その写真をアップしま〜〜〜す
120年間の観測史上最高の気温が記録されてしまったようです。
冬の秋田では見ることがない青空まで出ていましたよ。




さて、今日は湯沢市特産の「ひろっこ(あさつき)」を使った料理を紹介しますね。

画像
12月から4月にかけて収穫される「ひろっこ」は
早春を告げる野菜として、秋田県内で食べられています。

畑に積もった雪を掘り起こして収穫されるので、
いつもは大変労力の要る作業になるそうです。



画像


まずは材料と分量(4人前)から


ひろっこの白和え

ひろっこ     120g
人参        30g
ピーナッツ     40g
豆腐       1/2丁
砂糖        小2
味噌        小1
塩          少々
だし汁       小1

ひろっこの天婦羅

ひろっこ      200g
人参         40g
小麦粉        40g
片栗粉        10g
たまご       1/4個
冷水         90cc
揚げ油       適量


ひろっこのピーナッツ入り白和え
普段は胡麻や胡桃で和えるのですが、
節分モードでピーナッツで和えてみました。

@ピーナッツを細かく刻みます。

Aすり鉢で油が出てくるまですりつぶします。
  ピーナッツの甘い香りがしてくると、油でシットリしてきます。
  砂糖、塩、味噌、だし汁を加え、よく混ぜ合わせます。

B熱湯に塩を入れ、ひろっこをサッと茹でます。
  (ゆですぎに注意!!)

C豆腐はクッキングペーパーなどで包み、
  その上に重し(水を入れたボールなど)を置き、水分を抜く。
  豆腐は素材の半分以下の量を目安に。

D AにCの豆腐を加えさらによく混ぜ合わせます。
  その中に茹でた人参、ひろっこを加え混ぜ合わせて盛り付けます。



ひろっこの天婦羅

天婦羅の衣をつけて油で揚げます。
170度の温度で、サックリと揚げます。
野菜の水気はよくきっておいてくださいね。

衣を付け過ぎないように。
油に入れるときバラバラになりやすいですから、
スプーンなどでそっと入れてくださいね。
一度沈んで、上がってきたらOKですよ。 


秋田の春の味を試してみてくださいね






んだばねえ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ひろっこの天婦羅 美味しそうです♪

ひろっこって ちょっとラッキョウに似てるなぁって見てました。

祖父母が 東尋坊の近く 三国町という所に住んでいました。
花らっきょうで有名な土地 らっきょうのヒゲを 包丁を逆さにセットした道具で切っていくのが 主婦の仕事として家内工業みたいに盛んで、通りを歩くと アチコチで見かけたものでした。

その ヒゲを切り取る前の ラッキョウにソックリなんです。
+あい
2007/02/02 18:05
 こんばんは☆こねこです♪

 私はてんぷらが苦手なので、白和えで試してみたいと思います♪

 甘みを控えて塩気を強くするとお酒のおつまみになりそうですね(微笑)。

 はい、お父さん☆
 って、白和えを出したら嬉しいですか?お酒がすすんで飲みすぎないでくださいね(笑)。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/02/02 18:06
☆+あいさんへ
 私も子供の頃はラッキョウに似ているなあと思っていました。ひろっこは「酢味噌和え」が一番ポピュラーな食べ方ですので、子供の頃は食べれなかったです。胡麻や胡桃やピーナッツで和えてくれていたら、子供の頃でももっと食べていたでしょうね。天婦羅はさっぱりとした食感が楽しめますよ!!
★なまはげ
2007/02/02 18:21
☆こねこちゃんへ
 酢味噌で和えてみてもお酒のつまみになりますよ。是非試してみてくださいね。
 「あ〜〜〜ん!!」なんてされたらデレデレになっちゃいそう・・・!!
★なまはげ
2007/02/02 18:24
ひろっこ・・・夫の実家でいつも頂くのですが
いまいち食べ方(調理法)が分からなかったので
助かりました。
たぶん明日、届くと思いますので
早速、天婦羅に挑戦してみますね。
空色
2007/02/02 20:19
こんばんは♪
うさぎの着ぐるみちゃんが戻ってきましたね♪ かわいいですよ〜(*^_^*)b
「ひろっこ」 東京で売っている「あさつき」とは違いますね〜。写真で見る「ひろっこ」は沖縄の「島らっきょう」に近いような気がします。父は「ひろっこは野蒜の事だよ〜」と言っていたので 春になったら野蒜取りに行って挑戦してみたいと思いま〜す♪
moon
2007/02/02 20:50
てんぷら。かき揚げに見えますが,それでいいんでしょうか。かき揚げなら,好物なんです。地が黒くて写真が生きますから,格別においしそうですよ。
なま・はげ子さんの登場でも違和感がありませんでしたねぇ。トップの怖い顔をすぐスクロールしましたから…。
閑 客
2007/02/02 20:55
☆空色さんへ
 旦那さんの実家から届くんですか?羨ましいですネエ。作り慣れると簡単なんですが、何はともあれ挑戦してみてくださいね。酢味噌和えなんかはお手軽ですよ。あとは「貝焼き」にしても良いですね。
★なまはげ
2007/02/02 21:06
☆moonさんへ
 「ひろっこ」の食感は葱に近いものがあるかもしれませんね。苦味などラッキョウとは違っていますね。moonさんのお父さんの実家は湯沢の方でしたね。是非「ひろっこ」にも挑戦してみてくださいね。
★なまはげ
2007/02/02 21:10
ひろっこ、大好物なんですよ。
白和えも、かき揚げも。
北海道では食べられず、懐かしいです。
収穫、冷たそうだな、と前から思っていました。
むうさん
URL
2007/02/02 21:12
☆閑客さんへ
 昨日、「なま はげ子」にはこのテンプレは向かないと言われたときはドキッとしましたよ(笑)。今日はこの記事を上げようと思っていましたから・・・!なんとかOKを出していただいてホッとしました。
 天婦羅は、かき揚げに近いものでしょうね。
★なまはげ
2007/02/02 21:15
☆むうさんへ
 収穫は雪を掘り返して行いますから、年寄りにはきつい仕事です。その点今年はらくでしょうねえ。北海道には「ひろっこ」売っていないのかな?送りましょうか!!!??
★なまはげ
2007/02/02 21:18
なんと(@_@)秋田の冬に桜ですかぁ!!
とても花見ってことは想像できませんねっ^m^

天ぷらも白和えも美味しそうに出来上がってます!なま はげ子作..ですか(^^ゞ
秘密主義
2007/02/03 05:49
わ〜いうさちゃんバ−ジョンだ 
カワイイ〜!♪
かきあげ美味しそう。。^^
切らなくも皮をむいてそのまま天麩羅に
してるかんじですね
ピ−ナッツ和えは少し手間がかかります
がなんとも美味しそう〜♪
今晩のつまみといきましょうか^^d
璃里
2007/02/03 06:56
☆秘密主義さんへ
 一月下旬には10度近くにまで気温が上がっていました。いつもですと−10度でもおかしくない時期ですので、暖かいと言うよりも熱いくらいに感じてしまいましたよ。2月1日と2日は雪が降りましたから、桜はきっとブルブルと震えているでしょうね。
★なまはげ
2007/02/03 11:13
☆璃里さんへ
 そうそう、お酒の肴にはもってこいの食材ですね。和え物もちょっとした手間で出来ますから挑戦してみてください。食べられた感想などいただけたら嬉しいです。
★なまはげ
2007/02/03 11:17
さくら??ですか??
う〜ん、、、やっぱりおかしいんでしょうね。地球。
お料理の季節感まで、変わるかも、、、
猫姫少佐現品限り
URL
2007/02/03 21:23
☆猫姫さんへ
 1月の平均気温は、去年よりも10度以上は違っているでしょう!去年は殆ど真冬日ばかりだったのに、今年は冬日さえも少なかったよ。
★なまはげ
2007/02/03 21:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ひろっこの天婦羅と白和え ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる