★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 相手しだい

<<   作成日時 : 2007/02/19 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

今日は久々に、秋田の艶話をひとつ・・・・・

画像
誰もが園子は幸せだと思っていた。
たくましい身体をした健康そのものの夫は35歳、
中学校の先生で酒もタバコもやらず、
趣味はもう十年も手がけているノウサギの研究である。

子供は小学校3年生を頭に3人、
いずれも男の子である。
夫の父母と同居してはいるが、
広い農家だから狭苦しくはない。
確かに外目には何不自由ない恵まれた生活だった。

だが、園子は不満だらけだった。


子供が3人もいると、しばしば人は充実したセックスライフを想像し、
「いやあ、おさかんですな」
というようなことを言う。
だがそんなセックスライフなどありはしない。
月に一度か二度、多くて四度、
実際それだけでどうしたわけか三児の母となってしまった。

騙された気がする。

夫は休日に家にいたことがない。
朝早くから暗くなるまで山歩きをしている。
ノウサギの研究である。
その論文が専門誌に三度発表され、
ささやかながら学界の注目をあびた。
そうなると、もう農作業の手伝いをさせるわけにもいかない。
それどころか、姑などはそのことが自慢で、
いそいそと休日には夫の弁当をこしらえたりしている。
結局、農作業の手伝いは園子の役目となる。

自分ばかりいいかっこして、と思う。

当然、園子は休日にどこかに連れて行ってもらったという記憶がない。
姑や子供たちと小旅行したことはあるが、
この夫を溺愛する姑とはソリがあわず、
息苦しいだけだった。
妻の自分にことわりもなく、
夫への土産を買ってやったり、
ネクタイやハンカチなども自分の趣味で夫に買ってやることもある。

あんたの夫じゃないわよ、と叫びたい。

せめて夫が自分を熱愛していることを示してくれれば救われるのだが、
夫の愛はまことにおざなりだった。
たまの性交もわずかに5分、
それもますます間遠くなっていた。

その夜、園子は夫と、自分たちの居間でビデオを見ていた。
もう十一時にもなり、子供たちは眠っている。
ビデオといってもあやしげなものではない。
ありきたりの映画でもない。
セイウチの生態をとった学術的なもので、
夫はそんな類のものしか見ない。

画像
園子はうんざりしながら付き合っていたが、
そのうち目がパッチリと開き、
胸がドキドキしはじめた。

画面にはすさまじいばかりの性交シーンが展開している。
壮絶な戦いの勝者となった一頭のオスが、
メスの群れに突進し、
次から次へと歓喜の声を上げながら性交してまわる。

園子はフッとため息をつき、
かたわらの夫の手をそっと握った。
そしてパジャマの胸に押し当てて、
「すごいね・・・・・セイウチって。
 あんなに次から次とでぎるんだか?」

と、ささやいたが、夫は相も変らぬまじめな顔で、

「そりゃあでぎるよ。人間だって相手が違えばでぎるものだ。」






んだば





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネクタイは両端を引っ張ってみる
ネクタイはよじれがあってはダメ。よじれがあると結んだときにシワができやすいし、ほどけやすくなるから。よじれの見分け方は、幅広のところを左右に引っ張ってみる。そのとき生地の目が45度の角度になっているのがよくできたネクタイ。こうやって選べば... ...続きを見る
ネクタイは両端を引っ張ってみる
2007/03/31 00:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
最近ご無沙汰してました。
理由はブログに書いてありますので、暇なときにでも除いて見てください・・

最後の言葉・・
あれが出たら決定打ですよね〜
この続きってあるんでしょうか?
あるなら「園子の逆襲」みたいな内容でしょうね^^;
さくら
2007/02/19 18:52
 こんばんは☆こねこです♪

 イヤ〜ン/////////。
 お父さんの記事でこんなお話だなんて・・・。

 あ、そうそう。馬ってすっごく「早い」の知ってました?私は競馬が好きなのでサラブレッドの繁殖をTVで見たことがあるんですが、時間にして数十秒です(笑)。

 これが人間だったら女の子は不満だらけですけどね。

 ちなみに・・・お父さんも人が違えば・・・?(笑)

 はじゅかちぃ〜!!
 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2007/02/19 19:06
☆さくらさんへ
 ブログを早速覗いてきましたので、理由は承知しました。何事もなくすんでよかったです。
 この続きですか???園子さんの逆襲で・・考えて見ましょう(大笑)。
★なまはげ
2007/02/19 19:44
☆こねこちゃんへ
 このお話は子供に読ませるのはまずかったかな???って、しっかりお馬さんのナニもご存知のようで・・・・・・(爆笑)!!
 私の場合???私の場合は・・・・・・・もう、枯れた!!
★なまはげ
2007/02/19 19:49
こんばんは♪
今夜は「ニャンコの着ぐるみがかわいい〜〜〜♪」とだけコメントしておきます(^m^)ウフッ

そう言えば ウサギも子沢山で 繁殖力旺盛でしたね〜。
moon
2007/02/19 20:05
うーむ。霞の彼方の話だねぇー。なんのことやら見当もつかんー。ふーむ。
閑 客
2007/02/19 20:49
☆moonさんへ
 ウサギさんも繁殖能力が高いんですか?やはり弱い動物ほど子づくりはしないと生き残っていけないからでしょうね。
 人間の場合は・・・・・・??子供は偶然の産物???????
★なまはげ
2007/02/19 20:55
☆閑客さんへ
 もしかして逃げていませんか?さては、思い当たる節がありそうですね。
★なまはげ
2007/02/19 20:57
ま、どっちもどっちという
こともあるかもしれませんね。
むうさん
URL
2007/02/19 22:16
 なまはげさん、どうもです (^^)/

 確かにねぇ・・・ (^^;
 相手が違えば私もそれなりに・・・(笑い)

 まぁ、このダンナさんのおっしゃっている事もわからないわけではありませんが、セイウチと違って、人間の場合は相手が変わったからといってそう次から次へと行為に及べるものではありませんよ (^◇^) 。。。ケラケラ
 セイウチの研究には長けているのかもしれませんが、人間の事についてはそれほどでもないんじゃないかしら(苦笑)
 ま、人間の場合には、セイウチと違って知恵というモノがありますから、体力が伴わなくてもそれなりに相手をする事はできますが、気持ちの方はどうですかねぇ・・・ こればっかりは他のモノで代用するわけにもいかないし (^^;

 思うに、このダンナさんには「思いやり」というモノが足りないんじゃないのかな(笑い)
夢見るピーターパン
URL
2007/02/19 22:23
なんとコメント書いたらいいものやら。。。

園子さんが この後どうしたかが興味ありますね。

でも この旦那さん 隅に置けないとみました。
外で 適当に遊んでるはず・・・
+あい
2007/02/19 22:24
☆むうさんへ
 と、言うのが男の本音かな!?マアたわいもない戯言と笑ってやってくださいな!!
★なまはげ
2007/02/19 22:40
☆夢見るピーターパンさんへ
 私は最近そちら方面はトンとご無沙汰なもので、なんと言ったら良いのやら・・・・。
 「思いやり」みたいなものが欠けている旦那さんという所は全くの同感ですね。
★なまはげ
2007/02/19 22:45
☆+あいさんへ
 マア、今日は私もいろいろと疲れが出てきているようで、記事を探す気力がありませんでした。ため置きしていたものを投稿したのですが、ちょっと外しちゃったかな?
★なまはげ
2007/02/19 22:49
ま、世の中そんなもんでしょう。
男性だけじゃないとおもいますけど?
コマチ
2007/02/20 08:31
☆コマチさんへ
 おっと出ました、コマチ流大胆発言!!でも実際そうだよね・・・・!!
★なまはげ
2007/02/20 10:05
出来るの??
死ぬまでやってなさい!
猫姫少佐現品限り
URL
2007/02/20 16:14
☆猫姫さんへ
 出来ない!!死ぬ!!!!
★なまはげ
2007/02/20 16:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
相手しだい ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる