★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 臼井記念歯科保健功労賞

<<   作成日時 : 2006/11/03 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

昨年暮れに起きたJR羽越線の特急「いなほ14号」の
脱線転覆事故を覚えていますか?


この事故でなくなった中に、
秋田県庁の職員臼井和弘さん(当時34歳)がいました。
彼は公務でこの列車に乗り合わせ、
事故に巻き込まれて、亡くなってしまいました。

臼井さんは2003年9月に、
厚生労働省歯科保健課課長補佐から
秋田県に出向、
歯科健康対策担当で、
「他県に比べて多い秋田の子供たちの虫歯を減らそう」
と奮闘していました。
住民と行政で組織する虫歯予防の会合は欠かさずに出席、
県内の小学校でブラッシングの直接指導にもあたっていました。


その彼の功績をたたえるため、
県が創設した

「臼井記念歯科保健功労賞」

の、第1回受賞団体が決まりました。

画像

臼井さんが先頭に立って進めてきたのが、
「お口プクプク大作戦」

虫歯予防に効果があるフッ素洗口の普及に努め、
フッ素洗口とブラッシング指導で、
市町村などを訪れ、熱心に説明する姿は
「穏やかな中に、強い信念を貫いている」
と写ったそうです。

第1回目の受賞は、
フッ素洗口を早くから導入してきた東成瀬村と、
由利本荘市立笹子(じねご)小学校、
横手市の明照保育園の3団体。

笹子小学校の児童たちは、
給食後の歯磨きを3分間行い、フッ素洗口を欠かさない。
93年度の6年生の一人当たりの虫歯が7.9本あったのに、
今の6年生は、0.56本に激減している。


「お口プクプク大作戦」は06年度までの予定。
07年以降は各自治体が独自の事業として継続したり、
新たに取り組んだり出来るよう、
臼井さんの後任職員らが県内を歩き回り、訴えています。
当初は消極的だった市町村の中にも、
フッ素洗口にかけた生前の臼井さんの熱意を知って、
実施を検討する自治体が出てきました。


事故から10ヶ月余り。
県内を奔走した臼井さんの意思を継ごうと、
フッ素洗口の運動はジワジワと広がってきています。





んだば










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
臼井記念歯科保健功労賞
11月8日に秋田市で開催される「第6回秋田県歯科保健大会」の会場にて、秋田県が設立した「臼井記念歯科保健功労賞」の第一回表彰が行われると言う記事が11月3日の読売新聞秋田版に掲載されました。  故臼井和弘先生は厚労省か& ...続きを見る
みどり歯科医院 Blog-虫歯から歯を守...
2006/11/09 00:10
レイバン ウェイファーラー
臼井記念歯科保健功労賞 ★なまはげの独り言/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/04 01:12
プラダ 財布
臼井記念歯科保健功労賞 ★なまはげの独り言/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/09 10:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは☆こねこです♪
 
 推測ですが、たとえ臼井さんが亡くなっていなかったとしても、この賞は誕生していたでしょうね。それほど素晴らしい活動をされていたと思います。

 歯は生きていく上でとても重要な役割があると聞きます。食べることはもちろんですが、力を要するとき「歯を食いしばる」と言いますよね。
 
 それ以外にも歯が1本欠けただけでも、適切な治療をしないと体の姿勢全体に影響を及ぼすとも言われています。

 たかが「歯」されど「歯」
 子供のうちからこういう活動で歯の大切さを学び、歯を大事にしていく活動をされていた臼井さんに直接関係のない私でも合掌を以って感謝したいと思います。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2006/11/03 18:57
そうですよ。歯は大事にしないと…。老生はブリッジの入れ歯になっています。
なんせ,子どものころは歯磨きを怠っていました。ライオン歯磨きの粉は,もっぱら学帽の徽章磨きに使っていましたからねぇ。
閑 客
2006/11/03 21:06
歯の健康は身体の健康に直結してますからね〜!子どもの頃からの教育が大事ですねっ!
臼井さんはすばらしい働きかけをされて(^^ゞこんな賞ならいっぱいあってもいいです。

秋らしくされたのですねっ(^_^)vgoodっす。
秘密主義
URL
2006/11/03 22:05
フッ素洗口は私達が小学校の時からやってました!
そのおかけで私は今も虫歯がありません^^v
今は子供たちが保育園から始めていますよ〜
さくら
2006/11/04 18:39
☆こねこちゃんへ
 いずれにしろ、この事故がなければ彼はもっと秋田県の歯科医療に貢献してくれたと思います。偶然の事故とはいえ惜しいことをしてしまいました。彼の遺志を継ぐ後輩が育ってくれることを期待しています。
★なまはげ
2006/11/04 19:31
☆閑客さんへ
 昔は、練り歯磨きではなく、歯磨き粉でしたね。私も校章を歯磨き粉で磨きましたよ。
★なまはげ
2006/11/04 19:33
☆秘密主義さんへ
 私も子供の頃の歯磨き習慣が上手くゆかず、今苦労しています。子供の頃からの習慣になれば苦労と思わずに健康管理が出来るでしょうね。
★なまはげ
2006/11/04 19:35
☆さくらさんへ
 虫歯がないんですか!!羨ましいですねぇ。親子二代で虫歯がないとなると表彰ものですね。
★なまはげ
2006/11/04 19:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
臼井記念歯科保健功労賞 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる