★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 如斯亭(じょしてい)

<<   作成日時 : 2006/11/28 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

秋田駅から車で10分足らずの場所に、
秋田藩ゆかりの日本庭園「如斯亭(じょしてい)」があります。

この「如斯亭」が、先日、国の名勝指定を受けることになりました。

画像



元禄年間に三代藩主佐竹義処(よしずみ)から
この土地を与えられた藩士大島が、
別荘を建て「得月亭(とくげつてい)」と称した
藩主の遊猟の際の休憩所として利用しました。

寛保4年(1744年)、藩に献上され、
庭園などが整備され、回遊式庭園が完成しました。


その後、九代藩主佐竹義和が論語の一節を引用して、
「如斯亭」の名前を付けたそうです。


池の中の雪見灯篭は岡山産で、
庭前の巨大な高野石は紀州徳川家から寄贈されたものだそうです。

閑静で気品溢れる風情から、藩の迎賓の場としても活用されました。



この「如斯亭」が、今月、
国の名勝指定を受けることになりました。


本来ならば、めでたしめでたしのお話なんでしょうが、
実は、今現在の所有者は個人のもので、
現在もここに住まわれています。


個人の力だけでは、維持管理が難しく、
維持費だけでも数億のお金がかかるとか。

名勝指定となると、この場所の活用も必要になり、
所有者は頭を抱えることになってしまいました。




秋田市では、維持管理のための代理人となるための検討に入り、
助け舟を出そうとしています。



思わぬところでの名勝指定。
今後の活用に、期待がかかっています。


私も子供時代はこの場所で育ち、
恐る恐る覗き見に入ったことは度々でした。
重厚な雰囲気を持つ日本庭園に、
子供ながら圧倒された思いがあります。

庭園のみならず、付随する建物なども傷みが激しく、
完全な形の復活運用にはまだまだ紆余曲折がありそうです。





んだば





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
名勝 景色の良い土地のことであります
名勝(めいしょう)は、景色の良い土地のことであります。文化財保護法では、庭園・橋梁・峡谷・海浜・山岳などの景勝地で、日本の国にとって芸術上又は観賞上価値の高いものを、文部科学大臣が名勝として指定できるとしています。人工の物と天然の物とがあり、それぞれ「人文的名勝」、「自然的名勝」と呼びます。人文的名勝には、庭園、公園、橋梁等が対象となります。名勝の中でも特に重要なものは特別名勝(とくべつめいしょう)に指定されています。なお、上記に挙げたものは国指定名勝であり、以下都道府県指定... ...続きを見る
日本 国立公園情報 アクセス方法 紹介
2007/09/24 23:22
如斯亭一般公開、市民ら眺め楽しむ
国指定名勝「如斯亭(旧秋田藩主佐竹氏別邸)庭園」が26日、一般公開された。市民ら263人が訪れ、近代造園の祖といわれる長岡安平に「東北無二の名園」と絶賛された眺めを楽しんだ。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2013/06/27 19:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
秋田にもこんな場所があったとは!
古い建造物や庭園の管理って大変なのでしょうね。
なんとかうまく存続していく方法が見つかるといいですねえ。
帰省の折はぜひお邪魔してみたいものです。
コマチ
2006/11/28 19:12
名所旧跡の維持は大変な苦労が伴うようです。秋田市の援助が上手くいくと良いと思っています。修復工事等が上手く行って、一般公開になったら、子供時分の思い出を求めて出かけてみようと思っています。
★なまはげ
2006/11/28 22:35
立派な庭園がありますね。
この写真の季節は何時ごろのものでしょうか?
秋田は明後日あたりから雪だとの話を聞きましたが・・・12月、季節に合わせて寒くなるのですね。
Tatehiko
URL
2006/11/28 22:47
☆Tatehikoさんへ
 緑の濃さなどからおそらく梅雨の時期の写真ではないでしょうか。
 先日来、冷たい雨が降り続けています。雨は明日あたりまで降り、その後は雪に変わりそうです。いつもの年よりも雪はちょっと遅いようです。
★なまはげ
2006/11/28 23:06
立派なものが残っていますね。
大きな石など…、どんなにして運んだのでしょうか。
史跡は、ある意味では昔の権力の象徴ですね。
無口なモグラ。
2006/11/29 10:59
こんにちは
無事復帰したのでお知らせにまいりました^^;
キレイな庭園ですね〜
また行きたいところがひとつ増えました
駅から近いところがいいですね♪
またヨロシク☆です^^
璃里
2006/11/29 12:36
☆モグラさんへ
 お久しぶりですね、お加減はいかがですか?
 秋田は田舎ではありましたが、中央との密着度は高かったのだと思います。このような大きな石をどのように運んだのかは判りませんが、陸路なり海路なり、どちらで運んだとしても大変な労力が必要だったのでしょうね。
★なまはげ
2006/11/29 19:07
☆璃里さんへ
 お帰りなさい。璃里さんが休まれているうちは寂しかったですよ。この間たくさんの方が休まれたりブログを止められたり・・・。。一人味方が復活してくれて嬉しいです。
 ここの如斯亭は、秋田大学の近くです。春頃には一般公開されるんじゃないかな!・・???
★なまはげ
2006/11/29 19:10
>恐る恐る覗き見に入った
忍び込んだ、と言うことですか??
それならあたしも、むか〜し、
冷泉家に忍び込んだことが、、、
あはは、、、
猫姫少佐現品限り
URL
2006/11/30 00:08
☆猫姫さんへ
 忍び込んだなんて、人聞きが悪いけど、その通りです。なんか格式が高くて、一種独特の雰囲気を持った場所でした。
★なまはげ
2006/11/30 19:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
如斯亭(じょしてい) ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる