★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 勧進帳900回公演

<<   作成日時 : 2006/11/24 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日もお伝えした、小坂町の
日本最古の芝居小屋「康楽館」で、
昨日の23日、
「歌舞伎大芝居特別公演」が行われ、
呼び物の「勧進帳」で
松本幸四郎さんが当たり役の武蔵某弁慶を熱演しました。

画像


公演は昼夜2回行われ、
夜の部では幸四郎さんは、
弁慶役900回を達成し、
満員の観客から盛大な拍手を送られました。


安宅関の関守、富樫左衛門に、
義経主従と疑われた弁慶が、
白紙の巻物を「勧進帳」に仕立て見事に読み上げる場面では、
幸四郎さんの迫真の演技が観客を魅了しました。


弁慶が花道を下がる際には足取りに合わせ拍手が起こり、
鳴り止みませんでした。

夜の部終了後、挨拶に立った幸四郎さんは
「16歳から演じ、900回達成できたのも皆さんのおかげ」
と感謝の言葉を述べました。


当日の演目は昼夜共に3つ。
観客を舞台に上げて立ち回りや台詞を体験してもらいながら
歌舞伎の歴史を説明する「歌舞伎噺」は、
素人の大奮闘で場内は大盛り上がり。
「吉原雀」では、
中村信二郎さん、市川高麗蔵さんが
優雅な舞を披露しました。



来年は歌舞伎座において、1000回公演を無事に
迎えてくれることでしょう。
幸四郎さん、ご苦労様でした。



んだば





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは☆こねこです♪

 お父さんから見れば「不思議」って思われるでしょうけど、知識は全くないですが、歌舞伎や能、狂言、落語、相撲など・・・おそらく私の歳で行かないようなところへ行って、知らない世界を見たいんですよね(微笑)。

 16歳からですか!?
 確か、松たか子さんのお父さんですよね?
 そうするともういいお歳ですよね。それで900回はすごいですね!

 あと100回と聞けばすぐのようですが、なんとか達成できることを祈ってます♪

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2006/11/24 22:08
☆こねこちゃんへ
 こんな田舎の町にでも、素晴らしい施設があることで、高名な役者さんたちが毎年来てくれるようになりました。地域の人たちも中央の文化と直接触れ合えるこのようなイベントを楽しみにしています。
 ねこちゃんが、日本の古い文化に興味あるとは感心しましたよ。次世代へと継承していく橋渡しになって欲しいものです。
★なまはげ
2006/11/25 13:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
勧進帳900回公演 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる