★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ビックリ、BIG栗

<<   作成日時 : 2006/11/11 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 15

日本一大きな西明寺栗


画像


300年前に秋田藩主佐竹公が、
京都の丹波地方、岐阜の美濃養老地方から種を導入し、
奨励したのが始まりで、
秋田県内で栗の栽培が盛んに行われるようになりました。


中でも旧西木村(現 仙北市)の西明寺栗は、
栗の名産地となり、
改良を重ねて、日本一大粒の栗を作り上げました。

一粒の重さが25〜30gもあります。
今までの最高記録が、
平成10年産の幅5.7cm高さ4.7cm重さが66gもあったそうです。
まさにゴルフボールを2回り以上も大きくしたような感じでしょうか。

西明寺栗の名前は、
旧西明寺村の名前から来ています。
西明寺と言う大きなお寺さんがあります。

旧西木村は田沢湖の辰子姫像の近くにあり、
大きな栗園になっています。
春には一面薄紫の
可憐なカタクリの花で覆われているところでもあります。

この栗で地域起こしも行われていて、
麺に栗を練りこんだ、栗そば、栗うどん。
渋皮ソフトクリームもなかなかの人気です。
秋田県内限定販売の本格栗焼酎も1,500本のみ醸造されています。
(残念ながら、私もまだ呑んだことがありません)

画像

なま はげ子さんの登場です。


栗のレシピはいかがでしょう。

★茹で栗

@栗を2〜3日位天日に干すと甘みが増します。
Aたっぷりのお湯で栗を浸し、沸騰してから40〜50分位煮る。
B栗が柔らかくなったらお湯を切る。
C蓋をしたまま5〜10分蒸らす。

栗が煮崩れないように、時間に注意してくださいね。


★渋皮煮

【材料】栗1kg 砂糖200g ザラメ200g 重曹大さじ1杯

@重曹大さじ1/3杯を入れたたっぷりの水に
 鬼皮を向いた栗を3時間ほど浸す。
 ※渋皮を傷つけないように、鬼皮を底部から頂部にむきます。
  栗を約2分ほど湯がくとむきやすくなります。
A@の栗を鍋に入れ、重曹1/3杯を入れます。
B栗が隠れる程度の水をいれ10分位中火で、
 お湯が黒く濁るまで煮ます。
C黒く濁ったお湯を捨て、余分な渋皮を取り除きます。
D再度Aと同じように重曹1/3杯加え、煮ます。
 ※栗が水から出ないようにしてください。
  栗が変色してしまいます。
EDを取り上げ水洗いし、鍋に入れます。
 ※渋皮に傷が付いたものは取り除いておきます。
F栗が隠れる程度水を入れます。
G砂糖とザラメを加え、最初は中火で、沸騰したら弱火で煮詰めます。
H栗を取り出し、汁を煮詰め、栗を戻して一昼夜味を滲みこませます。


ぜひご家庭でもお試しくださいね。





んだばねえ
んだば











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
栗きんとんも美味しいけど
栗に関する記事を更新しました。ご興味がありましたら是非ご訪問くださいm(__)m。尚、トラックバックは大歓迎です。 ...続きを見る
豆知識 雑学うんちく館 -豆知識を得たい...
2006/11/13 21:43
田沢湖畔に佇む女性
最大深度423.4mの日本一の深さを誇る田沢湖は、 ほぼまん丸な円形をした周囲20Kmのカルデラ湖です。 ...続きを見る
★なまはげの独り言
2007/09/09 16:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは☆こねこです♪

 わ〜い。また「はげ子」さんの登場だぁ〜♪
 
 ふむふむ・・・渋皮煮はちょうど職場のお姉さまたちの間でも話が出てたんですよ!

 で、私もこの週末を利用してレシピを調べようと思ってたので「はげ子」さんに感謝です(ニコッ☆)。

 ゴルフボールの2倍・・・。
 栗ご飯にしたら、ご飯が少しでもお腹がいっぱいになりそう(笑)。

 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2006/11/11 18:18
栗は、甘露煮です!
しかしその栗、でかすぎ、、、
猫姫少佐現品限り
URL
2006/11/11 18:36
ゴルフボールの2倍って それはもう 栗じゃない!
栗ご飯に入れるにしても 我が家だったら 1個で間に合いそうです。

大きいと 大味だって言われますけど お味の方は大丈夫ですか?
+あい
URL
2006/11/11 21:04
おっ。今日はお揃いですね。老生は,栗ご飯派。西明寺栗は無理と思いますから,手近な代用品で済ませましょう。
終りの「んだばねえ・んだば」は,いいなぁ。少し高めの透き通る声と,低くくぐもった声。引き締まった北国の雰囲気になります。
閑 客
2006/11/11 21:12
☆こねこちゃんへ
 渋皮煮はちょうどナイスなタイミングでしたね。ぜひ参考にしてみてくださいね。まじにこの栗一個でお腹いっぱいになりますよ。
★なまはげ
2006/11/11 21:20
☆猫姫さんへ
 渋皮を取って甘露煮も最高でしょうね。甘露煮はどなたもご存知でしょうから、今日はレシピを上げませんでした。
 実際に手にすると大きさに、まじ、びっくりです。
★なまはげ
2006/11/11 21:22
☆+あいさんへ
 これは今までの最高記録で、普通のものは25〜30g位です。それでも普通の栗の何倍もの大きさがありますね。味のほうも大味ということは無く、ホクホクとして、栗の香りもちゃんとありますよ。手に入ったら送りましょうか?
★なまはげ
2006/11/11 21:26
☆閑客さんへ
 閑客さんの中では「なまはげ」と「なま はげ子」のイメージが固まりつつあるようですね。嬉しい限りです。年に何度か栗ご飯が出ますが、いつもの倍は食べてしまいます。
★なまはげ
2006/11/11 21:29
なまはげさん;
今年ほど栗を食べた年もなかったかも?”チャングムの誓い”を見ながら沢山食べました!でも。茨城産が多かった!へぇーーー!そんな大きな栗じゃもし詰まったら喉が”くり”しい。へば、お粗末!
エイパパ
URL
2006/11/11 22:10
☆エイパパさんへ
 いくら大きくてもそのまま食べないで下さいね。簡単に砕けますから、口の中でよく噛んでください(笑い)。
★なまはげ
2006/11/11 22:40
栗ねぇ・・・・。
実はあまり好きではない私です。
なんというかボソボソしているものはあまり好きでないもので・・・。
しかしデカイ(笑)。
love-jack
URL
2006/11/12 16:26
私の実家は丹波栗の生産農家です。
秋田の方へこの種が行って「ビックリ(BIG栗)」担っているとは・・・幸せですね。
Tatehiko
URL
2006/11/12 19:00
☆loveちゃんへ
 味は栗なんだけど、食感は「さつまいも」くらいのものはあるんですよ。大きなものに一度喰らい付いてみてくださいな。
★なまはげ
2006/11/12 21:14
☆Tatehikoさんへ
 意外と京都の文化が秋田に根付いていることはおおいですね。関東から陸路で伝わるよりも、海路で直接京都の文化などが伝わりやすかったのでしょうね。
★なまはげ
2006/11/12 21:22
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
職務履歴書
URL
2012/09/11 11:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ビックリ、BIG栗 ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる