★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS これ知ってますか?

<<   作成日時 : 2006/10/03 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

この写真のもの、わかりますか?

画像




これは、『あけび』です。



あけびの食べ方をご存知ですか?

中の白い果肉が半透明になったらほおばり、
種を口から出す
のが一般的なあけびの食べ方です。


この皮を食べる地方もあるそうですね。
山形辺りだと、あけびの味噌漬けなどもあったりします。


画像


普段は果肉を食べ、種は捨ててしまっていますが、

この種から、食用油が採れることをご存知でしょうか?



あけび油は江戸時代から、旧西木村(現 仙北市西木町)で作られていました。
高級植物油として重宝されたあけび油は、
京都に送っていた他、
明治時代には胡麻油の3〜5倍の値段で東京の料亭に引き取られていました。
しかし製造には手間暇がかかることなどから、
昭和初期には姿を消してしまったそうです。



このあけび油を、仙北市西木町の市民が復活させ、
近く製法を特許出願することになりました。


2500個分のあけびの種を機械で絞り、
ようやく1リットルの油が精製されるそうです。
地元では商品化に向け、あけび栽培に取り組みだしました。


旧西木村が3年前に、地域おこしの一環としてあけび油を試作したところ、
秋田大学の栄養生化学の教授が強い関心を示し、
地元住民らと「アケビ種子抽出油脂研究会」を設立。

マウス実験など行い、あけび油を与えられたマウスは
オリーブ油などの混合油を与えられたグループより、
体重が約14%少なく、
内臓脂肪も半分以下
という結果を得ました。

体脂肪がつきにくい食用油は大手メーカーが商品化していますが、
同じ効果を持つ天然成分の発見は非常の珍しいことです。




難題は、あけび油抽出に必要な大量の種をどう確保するかです。
あけび100個分(7.5キロ)から採れる種は約400グラムで、
ここから精製できる油は40ミリリットル。

種だけ取り出して販売できる果物でもありません。
全国でも約135トンしか生産されておらず、
小売価格も100グラム100円と高価です。


研究会のメンバーが所有する山で400本ほど栽培していますが、
収穫量は2〜3トン。
栽培面積の拡大を進める一方、
皮などの加工食品開発に奮闘中です。



健康志向型植物油として、
全国の台所に浸透して欲しいものです。




んだば






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
知ってますよ 田舎っ子ですもん オヤツに食べてました。
でも タネから油をとるなんて 考えたこともありませんでしたね。
まだまだ 開発の余地がありそうで 是非商品化されることを願いますが 超えねばならない関門が多そうですね。
+あい
URL
2006/10/03 20:09
なまはげさん;
私のところではちょっと山に入ると今でも有ります。食べて美味しいわけではありませんが懐かしいです。もうちょっと甘ければね!
へーー!食用油ですか?凄いね!私にはぴったりかも?
エイパパ
URL
2006/10/03 20:25
もちろん知ってますよ!
でも種がいっぱいで食べにくいんですよね^^;
この辺では春にアケビのつるを食べるんですよ〜
「木の芽」って言うんですが・・
でも春にこれを味わうと秋にアケビが少なくなってしまうんですけどね(ーー;)
さくら
2006/10/03 20:50
 こんばんは☆こねこです♪

 あけびは名前だけ知ってます。父は長野に親戚がいて、小さいころには夏休みの期間をずっと過ごしていたそうで、よく食べたと聞いたことがあります。

 こんなヘルシーな油があるなら今すぐにでも発売してほしいです。今の私を絞れば少し油が出てくるかも(笑)・・・。
 
 ねこでした。ニャン☆
こねこ
URL
2006/10/03 21:15
なまはげサマ こんばんは。
あけび、季節物ですね。
先達て施設の夕食に添えましたよ。
聞いて驚け!あけびの皮を唐揚げにしました〜。
「これ何?食べたことあるようなないような…」と
言いながらも、食べて貰えました。
レシピは↓こちら
http://ascninchisyou.blog51.fc2.com/

西木の活動は、地域の方でまとまりがありますね!
森林ボランティア活動にしてもあけび油にしても
地元住民の繋がりを感じますね。
藤村 雪乃
2006/10/03 21:49
☆+あいさんへ
 今の時期のおやつでしたね。あちらこちらのやぶの中を、あけび探しで明け暮れました。透明な食べころのものに当たると大喜びしたものです。
★なまはげ
2006/10/03 23:11
☆エイパパさんへ
 あけび油は知らなかったでしょう。内臓脂肪が取れるというのが、惹かれますね。
★なまはげ
2006/10/03 23:13
☆さくらさんへ
 そうなんです。種が多くて閉口しました。面倒くさくなって、種ごと食べたこともあります。つるもよく食べますね。あれも美味しいんです。
★なまはげ
2006/10/03 23:16
☆こねこちゃんへ
 ねこちゃんは、実際のあけびを見たことがないようですね。時々八百屋さんあたりで売っているようですよ。探してみてください。
★なまはげ
2006/10/03 23:18
☆藤村雪乃さんへ
 レシピありがとうございます。今度やってみますね。
★なまはげ
2006/10/03 23:20
九州に居た時、近所のおじいちゃんが食べたことないだろう、と言って持って来てくれました。種がヌルンとして味はさっぱり系のグレープフルーツのような味だったかな??
味はハッキリとは覚えていませんが、食感だけは覚えています。生まれて○十年、初めてあけびを食べた瞬間でした(笑
yuki
URL
2006/10/03 23:42
アケビは知ってはいるケド、
食べたこと、ありません、、、
猫姫少佐現品限り
URL
2006/10/04 02:16
油がとれるなんてビックりでした☆
あけび・・
これ美味しいんですけど 食べるの苦手
なんです。。 タネを出そうとすると
アゴが疲れちゃって。。笑
最近では見かけなくなりました。。
璃里
2006/10/04 05:53
あけびオイル、初耳です。
小さい頃、ときどき山へ行ったご近所の方からお土産に頂いて
食べたことがあります。
六郷町(今は美郷町でしたっけ)のあたりに
あけびづる細工をされるかたがいらして
実家の母がハマってました。
最近では天然のあけびも減ってきているようですね。
コマチ
2006/10/04 09:16
なまはげ様
こんにちは、ご無沙汰致しました。
お元気そうで何よりで御座います。
アケビの油を田沢の私の様なGranndmo 達から聞いた事が御座います。
再び製造致していますのですか。
何時かは口にしたい物で御座いますね。
私は昨日絵画教室でアケビを画いてきましたよ。
ミック様のお話ですと、なまはげ様は桜ですとか。今日ブログ致しました。チョとお暇見られて覗いてみて下さいませ。
お邪魔致しました。
ムーン
2006/10/04 15:43
秋田では「アケビ」が割れていますね。
京都でも見かけるのですが、カメラ志向からすると、お写真のように割れているところが撮りたい。
だけど、その時には誰かに持っていかれて撮影は先ず不可能という毎度のことが続いています。
「アケビの油」の商品化問題には興味がありますが、貴重品として売り出した方が環境にも良さそうな気がします。
鮎の稚魚の大量放流と川鵜の大量発生が関係があると聞いて、「商品化」問題に無秩序は良くないなと、つくづく思ってしまい・・・変な、理屈を述べてしまいました。(ゴメン)
Tatehiko
URL
2006/10/04 16:12
☆yukiさんへ
 慣れないと種を出すのが難しいです。私はよく種ごと食べていました(笑)。
★なまはげ
2006/10/04 19:34
☆猫姫さんへ
 ケッコウ美味しいですよ。少し透明感があるものの方が甘いです。さあ、勇気を出して食べてみましょう!!
★なまはげ
2006/10/04 19:37
☆璃里さんへ
 そうそう、あごが疲れてしまいますね。
天然のあけびは少なくなりましたね。開発が進んだせいで、近場の木々がなくなってきたせいですね。
★なまはげ
2006/10/04 19:39
☆コマチさんへ
 あけびのつる細工ですか?知りませんでした。後で調べてみます。
 最近は栽培ものが多くなっているようです。これも時代なんでしょうか。
★なまはげ
2006/10/04 19:42
☆ムーンさんへ
 あけび油をご存知だったんですね。これが早く商品化されればいいですね。
★なまはげ
2006/10/04 19:44
☆Tatehikoさんへ
 このくらいぱっくり割れてくれれば、「あけび」と言う感じですよね。このあけびは栽培物で、天然のものではありません。
★なまはげ
2006/10/04 19:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
これ知ってますか? ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる