★なまはげの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS これを食べてみてください

<<   作成日時 : 2006/10/21 17:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

米の秋田は酒の国と言われています。

古来より良質な米、水に恵まれ、
四季折々の美しい自然の中で秋田の酒は造られてきました。


各蔵元が造り出す伝統の銘酒と共に芳醇な酒粕も生まれます。


画像



酒の国秋田が誇る日本酒と秋田の麺文化を融合できないか?
美味しい日本酒を造り出す酒粕を麺に使うことで、
新たな食文化を生み出すことが出来ないか?

この素朴な疑問に挑戦した、秋田の製麺会社があります。

発酵食品である酒粕の特性、
酒粕感を引き立たせる味の安定、
麺質との相性などの試行錯誤を繰り返し、

「秋田 大吟醸 酒粕ラーメン」
が、ここに誕生しました。

画像








画像


去る、10月11日12日の両日、
第26回秋田県特産品開発コンクールが開催され、
110数点の応募作品の中で、
食品加工部門、優秀賞、秋田県知事賞、秋田うまいもの大賞を獲得。



大正2年創業の秋田市内の製麺会社が開発したもので、
”大吟醸の酒粕”にこだわり、県内の各酒蔵と交渉。
量の確保が可能な「秀よし(大仙市)」「両関(湯沢市)」
2社との共同開発を始めました。

しょうゆ、味噌、塩などのスープの研究では、
幾度となく試行錯誤の末に、
秀よし・秋田酒こまち仕込み「雫」の酒粕を使った”淡麗旨口しお”、
両関・山田錦仕込み「雪月花」の酒粕を使った”濃厚旨口みそ”を完成させました。

画像


「秋田に来たら”酒粕ラーメン”」と言われるように、
地元の店にも協力していただきながら、
地域を挙げて蔵元を盛り上げていけたらいいのですが。
今後は、他の蔵元バージョンも検討するとか。


気になるアルコール分は、ノンアルコールビールよりも低いそうです。
安心して子供でも食べられます。

秋田の日本酒と麺のコラボレーションが実現しました。
これからの寒い時期、酒粕の甘い香りが広がり、
冷えた身体が暖まる優しい味のスープのラーメンはいかがでしょうか!









んだば











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
美味そうですね・・・良いお酒だと写真からも伝わってきますね。
なまはげさんはこうした、商業写真のプロですか?
何時も良い写真を貼り付けられて感心しています。
秋田はもう・・・寒いのですってね。
秋田のお酒の美味い季節なのですね。
Tatehiko
URL
2006/10/22 09:34
何とも言えませんが、、、
あたし、粕汁は大好きです。姉君も。
冬場は週1くらいで、粕汁します。
おみそ汁代わりね。
猫姫少佐現品限り
URL
2006/10/22 15:09
うーん・・・・ちょっと怖いけど(苦笑)、
love-jack地方にも売っていたら買ってみます。
・・・って、秋田限定かしら?
love-jack
URL
2006/10/22 21:17
ただ,へ〜と驚くばかりです。
酒粕は,麺に練り込むのか,スープに溶かしてあるのか,気になりますね。でも寒くなると,暖まるラーメンとして売れそうです。“こころもからだもあったまる秋田のラーメン”。いいなぁ。
閑 客
2006/10/22 21:17
同じく 酒粕を 練りこんであるのかな?それとも スープに入ってるのかな?
どちらにしても アルコール度数は お酒に弱い人にも大丈夫とあるので きっと酔わないように工夫されているのでしょうね。
機会があれば 一度 食べてみようかな☆
+あい
URL
2006/10/22 21:55
ほほ〜〜っ
酒かすラ-メン。。興味深い☆ですね^^
お味は少し酒かすの味がするのかな・・??
食べてみたいです
あぁ。。そろそろ。。かす汁も美味しい季節
ですね。。今度作ろっと^^b♪
璃里
2006/10/23 08:07
私、酔ってしまうかもしれません・・・
て、落石注意ですね(汗
ラーメン大好きですよ。
しかし面白いコラボですね。
そそられてしまいます(笑
yuki
URL
2006/10/23 11:13
☆Tatehikoさんへ
 実は秋田の観光のページがあって、そこから情報を仕入れています。写真はいろんなところのものを探してきています(もちろん使用できるものを)。私もたまに自分の写真を入れていますが、プロのような写真は無理ですね。
★なまはげ
2006/10/23 17:39
☆猫姫さんへ
 酒粕は身体が温まりますから、これからの時期は最適ですね。この酒粕ラーメンも是非、姉君ともども賞味ください。
★なまはげ
2006/10/23 17:41
☆loveちゃんへ
 子供でも大丈夫ですから、きっとloveちゃんでも大丈夫ですよ。最初のころはネット販売になるかもしれません。検索してぜひ、ご購入ください。
★なまはげ
2006/10/23 17:43
☆閑客さんへ
 酒粕は、スープに入っています。酒蔵と共同開発したのがスープのほうで、麺のほうはこの製麺会社がスープに絡むものを独自開発しています。
★なまはげ
2006/10/23 17:46
☆+あいさんへ
 お酒がダメな方でも大丈夫なように作られていますから、+あいさんでももちろん大丈夫・・・?でしょう!私も近々手に入れる予定です。
★なまはげ
2006/10/23 17:49
☆璃里さんへ
 酒粕のほんのりと漂う甘さが魅力でしょう。アルコールは入っていませんが、身体が温まることうけあいです。
★なまはげ
2006/10/23 17:51
☆yukiさんへ
 たぶん大きな岩が、無数に落ちてきますよ(笑)。
機会があったら、是非食べてみてください。秋田県知事もお奨めです。
★なまはげ
2006/10/23 17:53
秋田県のメールマガジン、メルマガ『あ!きた。』では、「酒粕らーめん」のプレゼント企画がありますよ。皆さんも応募してみてはいかがですか?

http://blog.mag2.com/m/log/0000112761/107826273.html?js
あき姉
2006/10/23 19:59
☆あき姉さんへ
 ありがとう!メルマガ『あ!きた。』大いに利用させていただいています。今日のブログの号外版で応募の詳細を流しました。応募してくださればいいのですが・・・・???!
★なまはげ
2006/10/23 21:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
これを食べてみてください ★なまはげの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる